Apple Event “Peek performance.”

0
contrail
Apple Event “Peek performance.”

先日のAppleイベント「Peek performance.」で
Mac ProとMac miniの中間的に位置するカテゴリとして
Mac Studioが発表されましたねー♪

長い間、デスクトップの中間的なポジションは
iMacが居座っていたんだけどね〜。

確かにiMacのようにモニタと本体の一体型パソコンが
なんとな〜く嫌って人はいますもんね(汗)。
一体型はモニタと本体のどちらか片方しか故障してなくても、
まとめて共倒れって感じになるから…。

モニタと本体が別の構成と比べて
単純にリスクが2倍ってイメージが強いのかも?。
まぁ、そのぶん価格が抑えられがちだけどね♪

棲みわけ(勝手なイメージ)としては
こんな感じかな…。

  • Mac mini:静止画 & 2K動画の編集
  • Mac Studio:4K動画の編集
  • Mac Pro(M1):映像現場

今はYouTubeの影響で動画を編集する人が
いたるとこに居ますからね〜。
Mac Studioはそこ需要が狙いかも。

まぁ、いまだにMacPro 2008のスピードに満足してる私は
Mac miniですらオーバースペックだけど(笑)。

iPhone普及の時には「1億総メディア時代」なんて言われてたけど、
YouTubeの人気でもはや「1億総 編集作業 時代」ですね(苦笑)。

RELATED ITEMs
iPad Air(第5世代)
iPad Air(第5世代)

apple( 2022.3 )

amazon
0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・name と comment( * )は必須です。