iPad(第7世代)を使い始めて3ヶ月ほど経過したので、
全体的な使用感などをつらつらと…。

ただ、比較が2013年発売のiPad Air(初代)から
約7年ぶりとなる買い替えなので、
ここ1〜2年に発売されたiPadな人とは満足度の感じ方が大きく違うけどね。

まず、第1世代と噂されているTouch IDだけど、
第2世代のiPhone 8と比べても遜色ないぐらい認証速度は良好です♪
同じ第1世代のはずなiPhone 5sとは別モノって思える反応なので、
搭載モデルによって同世代でも改良されてるのでしょうね。

スピーカーに関しては音質というよりは、
なぜか全体的に音量が大きくなってました。。。
ボリュームを最小(音量レベル1)にしても時間帯によっては大きいと感じるので、
アプリ側の音量設定も合わせて調節しないと厳しいです、はい(汗)。
かなり調整しづらい音量レベルの設定だと思います。

電子書籍に関してはもともとiPad Air(初代)でも不満はなかったので、
iPad(第7世代)になったからといって使用感は変わりません(笑)。
まぁ、たかだかPNGやPDFなどの画像、もしくはテキストの表示ですもんね。

ただ、電子書籍ではなく写真となると
技術の向上に比例してサイズや情報量がどんどん大きくなる一方だから、
この先は高スペックを求められてくるのかも。。。

んで、やっぱり1番の収穫はゲームが快適動作になったこと♪
このストレスからの解放がiPad(第7世代)最大の恩恵です、はい♪♪
FGO星ドラリネレボが快適に動いてますよー♪♪
とくに3DのMMORPGなリネレボのグラフィック設定を最高にして、
自由要塞戦をスムーズにプレイできたのは良い意味で驚きでした!

iPad(第7世代)購入で1番の足踏みポイントは
CPUが前モデル(第6世代)と同じA10 Fusionってトコですもんね〜。
ただ、A10 FusionでもUnreal Engine 4のグラフィックはイケましたよ♪
寿命を考えるとA12 Bionic搭載のiPad Air(第3世代)も選択肢だけど、
とりあえずの現状はA10 Fusionで個人的に満足です♪

あとは… 1番シェアの多いA10 Fusionを
アプリ側が簡単に切り捨てないことを祈るばかり(苦笑)。

そう言えば…
iPad(第7世代)の最大の注目ポイントはSmart Keyboard
Apple Pencilが使えるようになったコトでしたね…。

主な用途がゲームと電子書籍な私としては、
ノートPCのように机やテーブルに向かって使うのではなく、
寝っ転がったりと自由な体勢が多いので購入予定はありません。
場所や姿勢を問わないのがタブレットの魅力だしね(笑)。

総合的に、ネットや電子書籍といった普段使いから、
3Dゲームまで快適に動くiPad(第7世代)は満足な買い物でした♪♪

amazonで商品情報を見る
ESR iPad 2019年(第7世代)ケースESR iPad 2019年(第7世代)ケースESR(発売日:2019年8月)
iPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB スペースグレイiPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB スペースグレイapple(発売日:2019年9月)
iPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB シルバーiPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB シルバーapple(発売日:2019年9月)
iPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB ゴールドiPad 2019年(第7世代)Wi-Fi 128GB ゴールドapple(発売日:2019年9月)
2020年 04月 28日(火)
apple > iPadcomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。