前回、Wooo P42-XP05が故障して、
REGZA M520Xを購入した話の続き…。

Wooo P42-XP05を購入した頃はまだADSLで、
動画をどーこーするには通信速度が貧弱すぎるもんだから
TVのネット環境は完全にスルーしていたんだけどね…。

当時とは違い、いまや光回線を引き込んでいるから、
REGZA M520Xをネットに接続してみました〜♪
まぁ、せっかくの4Kパネルなので、
とりあえずはYouTubeで4Kのデモ映像を見てみようかな、と。

すでに設置しているハブからLANケーブルをREGZAに挿し込んで、
あとは「かんたんネットワーク設定」であっさり接続完了♪
んで、4Kデモ映像をいくつか見たのだけれど…
10分もしないうちに満足して(飽きて)終了(笑)。

そりゃ、スマホやタブレットも4Kなんだし、
初めて見る映像クオリティって訳じゃないから、
感動はこんなもんだよね〜(苦笑)。

そのうち何かの動画配信サービスを契約すれば、
ネット環境のあるTVの便利さを痛感するかもだけど…。

ただ、ある市場調査では有料動画サービスの利用経験率は20%ちょいらしい。
3カ月以内の利用と制限すれば17%ちょいだとか(2019年5月時点)。。。

やっぱり入力デバイスの限界だよね…。
TVのリモコンじゃ目的のタイトルを探すのが面倒すぎる(汗)。
さらに極度のメモリ不足のような動きもストレス。。。
まるで20年前の低スペックPCを操作してる気分です(苦笑)。

インターフェイス関連は上位モデルだと快適なのかな?
家電量販店でいろいろ操作して比較しておけばよかった…。

はっ!? もしかしてTVの入力デバイスは
xboxのKinectが最強なのでは… と思えてきた(笑)。

amazonで商品情報を見る
REGZA M520X(43V型)REGZA M520X(43V型)東芝(発売日:2018年5月)
2019年 06月 25日(火)
diary > 買い物comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。