MacPro(2008)のメモリを増設しようと
Komputerbay DDR2 PC2-6400F 800MHzの4GBx4枚セットを
購入したのが2014年の8月なんだけど…
その中の1枚がとうとう故障しました(涙)。

amazonのレビューを見ていると
この商品は品質にかなりバラつきのある商品っぽいですね。
当たりハズレの運が必要になる買い物です。。。

2014年に購入した時が4GBx4枚セットで3万円前後と、
すでに当時の他のバルク品より半額ぐらい安かったんだけど、
2018年の現在では同商品がさらに値下がって1万円前後に♪

品質の安心感はまったく無いけど(苦笑)、
自分の運を試したくなるほどの安さです♪♪

1万円で16GB !
2万円で32GB !!
3万円で64GB !!!

まぁ、古い規格のメモリなんで、
現役のメモリとはコスパ的な感覚が違うのだけれど
それでも夢のような数字です♪♪

もともとMacPro(2008)の増設メモリは、
たとえ他のバルク品でも壊れやすい部品で有名だったから
私が2014年に購入した同商品の寿命が4年4ヶ月ってのは
当たりを引いたと思っていいでしょう、たぶん(笑)。
もっと早く故障した他のバルク品(2GB)もあったんだし…。

残り3枚はまだ稼働中で寿命を更新してるからね(苦笑)。

ちなみに…
MacPro(2008)のメモリは2個ペアでセットするんだけど、
ペアの1個が壊れるとメモリは2個とも認識しなくなります。
なので、たとえ認識しなくなっても、
ペアのどちらか片方のメモリは生きてる可能性がありますよ〜。

さて、つーわけで、
再び良品を引きあてると自分を信じて
同じモノを追加購入しました〜♪♪

これは、そういうメモリです(笑)。

amazonで商品情報を見る
DDR2 PC2-6400F 800MHz Fully Buffered FB-DIMM 16GB(4x 4GB)DDR2 PC2-6400F 800MHz Fully Buffered FB-DIMM 16GB(4x 4GB)Komputerbay(発売日:2014年1月)
2018年 12月 04日(火)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。