Mac OSをYosemiteにアップグレードしたあたりで
経済的にインストールしているアプリを思いっきりシンプルにしようと
あれこれOSの標準搭載アプリに移行したんだけど…
最後の最後まで迷ったのがテキストエディタでした(汗)。

Macのテキストエディタが悩ましい

結局はコレと言って決まらずに
OS標準のテキストエディットを使っていたのだけれどね(苦笑)。
悩んだのが2015年だから3年間も…。

この時、理想に1番近かった「Jedit」なんだけど、
懸念していた64bit化もiCloudもバッチリ対応して
いつの間にやら「Jedit Ω」として進化していました〜♪

1番進化しそうにない雰囲気だったのに(苦笑)。

3年も使ってたもんだから
実は標準のテキストエディットにもすでに慣れていたけど(笑)、
進化したのなら個人的にJedit Ωを選ばない理油がありません♪

しかも親切に、機能制限されているものの、
基本的な使い方ならほぼ困らない無料版があります。
気に入ったら有料のPro版を購入すればいいしね♪

3年越しでやっと
テキストエディタの移行が完了しました♪♪

amazonで商品情報を見る
メモ帳 一覧メモ帳 一覧amazon
2018年 05月 22日(火)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。