来年の2017年にADSLが次々と廃止されますね〜。
実家のネット回線は使用頻度の少なさからADSLで満足していたんだけど、
契約しているOCNのADSLサービスも来年には終了するので
仕方なく月額料金が高くなる光回線に乗り換えしました(涙)。

実家の地域での選択肢は主に…
BBIQ・auひかり・OCN光 の3択に集中しているんだけど、
月額で200円〜400円程度の差だったりして決め手に欠く状態(汗)。
携帯キャリア3社の横一線と同じ状況ですね(苦笑)。

仕事場で使ってるauひかりに不満がないのと、
2年間「ネット + 電話」が3,800円/月になる「ADSL乗りかえ割」って
キャンペーンがあったので、流されるようにauひかりを選択しましたよ〜♪

300万件(2015年)を超えるADSLのシェア争奪なので、
既にだし、これからもっともっと各社のキャンペーンは充実してきそう。

ただ、あんまりADSL終了間際になると工事の順番待ちが長くなるだろうし、
年末に近くなると業者よりこっちがバタバタするので、
まだまだADSLの終了時期より半年以上もあるけど、
双方に時間的余裕がありそうな今のうちに申し込みをしてみました♪

んで、狙いどおり、なのか運が良かったのか、
店頭で申し込んで工事日まで1週間かかりませんでしたよ♪

これで既に使ってる仕事場の光回線・iPhone・ガラケーに加え、
今回の実家の光回線ときて、auとは4つ目の回線契約です!
別にauに特別なこだわりがあるってコトでも無いんだけどね〜。
1社にまとめると請求書がスッキリするってのと、
あえて他を選ぶほどの魅力的な違いが他に無いって感じかな(笑)。

請求といえば光が2回線に携帯2台で
かなり財布へのダメージが大きいです(涙)。
月々の支払いで通信料が1番の負担かも…。

さて、回線の開通といえば定番のスピードチェックといきたいトコだけど、
測定できるサイトってほとんどFlashかJavaを要求されるよね(汗)。
とりあえずプラグイン不要なトコを検索すると…

BNRスピードテスト 画像読込み版
速度.jp スピードテスト シンプル版
Speedtest.net by Ookla

しかし…
下りの計測結果はサイトによって
40Mbps 〜 400Mbps 前後と10倍の差でバラバラ(苦笑)。

もはやネットのスピードチェックなんて信憑性も低く無意味で、
体感速度で満足か不満か… でしか測れないものなのかな??

まぁ、ベストエフォートなので判断基準はそれしかないんだけどね…。

amazonで商品情報を見る
Time Capsule 2TB(ME177J/A)Time Capsule 2TB(ME177J/A)Apple(発売日:2013年6月)
Time Capsule 3TB(ME182J/A)Time Capsule 3TB(ME182J/A)Apple(発売日:2013年6月)
AirMac ExpressAirMac ExpressApple(発売日:2012年6月)
AirMac ExtremeAirMac ExtremeApple(発売日:2013年6月)

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。