申し込んでみた… と言うか、
auショップのお姉さんの言葉に流されるまま
気づいたらau WALLETカードを申し込んでいました(笑)。

au WALLET ポイントプログラム
au WALLET
au WALLET・au WALLET Market

正直、新しいカードなんて面倒だし
ただの囲い込みなので使う気もなかったんだけどね〜(苦笑)。
先日のauひかりを申し込んだ時に少しau WALLETについて、
要点のみだけど内容を知る機会もあったので…。

まず、機種変更のときに大活躍していたauポイントって
いつの間にか一部の人を除いて2014年4月に終了していたんですね!

代わって携帯電話やauひかりを利用している人には
2014年5月からau WALLETポイントが貯まってく仕組みだとか。

auサポート – ポイントプログラムについて

んで、このau WALLETのポイントを獲得するには
「au IDの設定」か「au WALLET カードのお申し込み」が必要らしいです。
まぁ、携帯電話の場合はau IDの初期値って電話番号なので… 問題ないのかな?
私の場合はIDを設定した記憶がないけどWALLETポイントが貯まっていましたし。

不思議なのがauひかりに対してのWALLETポイントも貯まってたってコト。
auひかりはサポートIDとセルフIDのみでau IDを設定してない… はずなのに。。。
知らないとこで毎月ちゃくちゃくとポイントを貯めてくれてましたよ〜♪
もしかして「まとめて請求」で住所も名前も同一の携帯電話に紐付いてたから??
まぁ、ラッキーな誤算だったけどね。

au WALLET ポイントプログラム – WALLET ポイントとは
auお客様サポート – ログインでお困りの方

auひかりのWALLETポイントは無事に貯まっていたのだけれど、
ポイントを使う(操作する)にはやっぱりau IDが必要っぽいので、
ここからauひかりにもau IDを設定しました。

au WALLET – au IDの設定方法

この時点で私の場合、光回線x2とiPhoneとガラケーの4つのau IDに
それぞれバラバラにWALLETポイントが貯まっていく状態です(汗)。
au IDを統合してIDもポイントもまとめてスッキリ!… と行きたいとこだけど、
検索すると、どーも統合することによるデメリットもあるっぽい…。

ご利用ガイド – au IDの統合とは
au ID統合時のご注意

う〜ん、1度でもIDを統合してしまうと分離不可能ってことで、
とりあえず理解するまで統合は保留ってことに(笑)。

ポイントをまとめたい時はサイトからどれか1つのIDに贈ればOKだし、
個人的にその利用頻度はいままでの経験上、機種変更のときのみだったからね。
逆に買い物なんかでポイントを使う人は利用頻度も高くなるだろうから
ID統合の判断はそれぞれの使い方によるのかなぁ〜。

WALLET ポイントをご家族に贈れるようになりました。

これ、ID単位でカードを発行するから…
1人で何枚も持ってる(持たされている)可能性が高いですよね?
私もiPhoneと携帯のau IDでWALLETカードが2枚ほど送られてきた上に、
2回線分のauひかりのIDで、更に追加で2枚は申請が可能な状況…。
これで「累計1,000万件を突破(2015年2月)」のアピールは(苦笑)。

ちなみに今後は「au STAR」ってサービスで、
利用年数に応じてWALLETポイントを毎月還元してくれるそうです!
あの「料金を値引きするよりポイントでの還元の方がいいという人が多い」って
auのナゾ発言なアレですね、どこで調べたんだろう?(苦笑)。
え〜、シンプルに料金を値引きしてください、とお願いしたい(笑)。

さて、ここまで来て…

WALLETの会員サイトかアプリで運用は完結するっぽいから
WALLETカードは作らなくてもよかったな、と(苦笑)。

チャージしてWALLETを買い物に使うって人が
カードまで必要になるサービスなのかな?

まぁ、IDの整理と設定をする機会をくれたので、
WALLETカードも無駄ではなかったと思います、思うことにします(笑)。

amazonで商品情報を見る
Time Capsule 2TB(ME177J/A)Time Capsule 2TB(ME177J/A)Apple(発売日:2013年6月)
Time Capsule 3TB(ME182J/A)Time Capsule 3TB(ME182J/A)Apple(発売日:2013年6月)
AirMac ExpressAirMac ExpressApple(発売日:2012年6月)
AirMac ExtremeAirMac ExtremeApple(発売日:2013年6月)

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。