長いこと頑張ってくれていた
brotherのモノクロレーザー HL-5070DNがついに
どーにもこーにも動かなくなる(汗)。

購入したのが2005年(発売は2003年)あたりだから
10年以上も使っていたと思うと
確かにそろそろ寿命なんだろうなぁ… と納得。

と、言うことでレーザープリンタを買い換えるコトに。

まぁ、モノクロなら10年前の家庭用レーザープリンタでも
事務書類の文字程度は満足な印刷クオリティだったので、
今回は少し欲を出し、初めてのカラーレーザーを購入♪

選んだのは同じbrotherのプリンタで、
有線&無線LAN + 両面印刷 + カラーで店頭価格が2万円を切る
コストパフォーマンスが優秀すぎなHL-3170CDWです!

カラーレーザープリンタ HL-3170CDW
ビジネスプリンターNAVI

まずは外観なんだけど、
W410 × D465 × H240のサイズと17.7kgの重量は
部屋に設置するとかなりの存在感(笑)。
CMYKで4本ものトナーを内蔵しているから仕方ないんだけどね。
できればもう少し小型化&軽量化してくれれば…(汗)。

無線LANでの接続はMac(OS 10.11.5)からはもちろん、
iPhone(iOS 9.3.2)からでもAirPrintでスムーズに認識しましたよ。
注意点は、802.11b/g/nの2.4GHzにしか対応しておらず、
a/acや5GHzは非対応ってコトぐらいかな。

操作パネルから手動設定で無線LANに接続する方法

あと、重要なのはPostScriptに非対応ってトコ。
adobeのIllustratorをガンガン使ってる人は要注意ですね。
回避策として、IllustratorからPDFに変換すれば綺麗に印刷は可能だけど、
使用頻度によってこの一手間はかなりなストレスとなる手順かも…。

Illustrator(PostScript)の優先順位が高ければ、
上位モデルのHL-L8350CDWHL-L8250CDN
PostScript互換で選択肢に入ってくるけど、
更にサイズも大きく、価格も高くなってしまう現実(汗)。

まぁ、私もIllustratorはぼちぼち使っているのだけれど、
安く安〜くカラーレーザーを1度は所有したいって欲求が
このPDF変換の手間を上回りました(笑)。

amazonで商品情報を見る
カラーレーザープリンタ JUSTIO HL-3170CDWカラーレーザープリンタ JUSTIO HL-3170CDWbrother(発売日:2013年5月)
カラーレーザープリンタ JUSTIO HL-L8250CDNカラーレーザープリンタ JUSTIO HL-L8250CDNbrother(発売日:2014年9月)
カラーレーザープリンタ JUSTIO HL-L8350CDWカラーレーザープリンタ JUSTIO HL-L8350CDWbrother(発売日:2014年9月)
2016年 07月 05日(火)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。