前作が思ったより意外と楽しめたので期待を込め
続編のCastlevania:Lords of Shadow 2をプレイしてみたのだけれど…。
これまた思った以上に曲者な内容に困惑です(汗)。

少しおさらいすると…
前作は「新解釈を加えた新生 悪魔城ドラキュラ」ってのがウリで、
プレイスタイルやストーリーを従来のシリーズから大きく変え、
かなり挑戦的な内容で個人的には面白かったんだけどね〜。
特にラストの衝撃的な展開は続編を期待させるに十分だったし…。

ただ、どーやら全てにおいて前作以上のアイデアは
生まれてこなかったようです、はい(涙)。
ただただ設定と操作を無駄に複雑にしただけで、
ほぼ劣化したストーリーとプレイ内容ってのが正直な感想…(汗)。

現代に甦ったドラキュラなのだけれど
“現代だからこそ” な展開はどこにもなく
ただステージやグラフィックが近未来な建物に変わっただけ。

更に特徴的だったパズル要素はかなり激減し、
思いっきりアクションに比重を寄せた構成に変わってましたよ〜。
そーいう意味では、初めからアクション要素に期待してプレイすれば
違和感を感じつに楽しめたのかな、かな??

まぁ、購入後に知ったけど…
前作はメタルギアなどで有名な小島プロダクションが監修したけど、
この続編は関わっていない… だとか。

やっぱりゲームをデザインするって
難しいし大切な要素なんですね〜。

amazonで商品情報を見る
悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2(xbox360)悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2(xbox360)コナミデジタルエンタテインメント(発売日:2014年9月)
悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2(PS3)悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2(PS3)コナミデジタルエンタテインメント(発売日:2014年9月)
2015年 12月 17日(木)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。