手持ちMacのYosemiteへアップグレードが落ち着いたので、
今さら感が満載だけど(笑)、iOS7.1.2で止めていたiPhoneとiPadを
やっとやっとiOS8へアップグレードしてみましたー(苦笑)♪

いや〜、数ヶ月後にはMacOS 10.11 El Capitan
iOS9のリリースが迫ってるのに「今ごろ?」って言われそうだけどね…。
ただ、ここ数年のMacOSとiOSは不具合が多くて、
バグ修正のマイナーアップデートが一段落した今時期が
1番安心してアップグレードできるってのも、困りものかな(汗)。

MacOS 10.11 El CapitaniOS9は初回のリリースから
すぐに移行できるぐらいの安定性を期待したいものです、はい。

さて、iPhoneをiOS8にアップグレードして
1番初めに思ったのが「iOS7と変わらない… かも?」でした(笑)。

注目の新機能な…
音声メッセージ」も「ファミリー共有」も使わないし、
1番のウリっぽかった「Handoff」はMacの方が未対応。
更に「ヘルスケア」にいたっては使い方が分からない(涙)。

デザインもiOS7からのフラットデザインを微調整した程度で…
あとは「Apple Watch」と「Podcast」と「ヒント」のアイコンが増えたぐらい?
新機能がほぼ全滅なもんだからiOS7と使用感も見栄えも変わらないです。

ちなみに使い方が分からなかった「ヘルスケア」だけど、
他の健康アプリと連携して使うみたいですね〜。

例えば、カロリー計算のアプリとか体重管理のアプリとかを入れて、
それらのアプリから情報を吸い上げてヘルスケアでまとめて表示って感じ。
要は健康系のアプリをたくさん入れていた場合、
1つ1つのアプリを開いて見なくてもヘルスケアで一括確認できる、
まさにダッシュボードや通知センター的なポジション… だとか。

逆に健康系のアプリを何も入れていなければ
ヘルスケア単体だと今のところは万歩計ぐらいしか機能が無いのかな… ?
これ単体であれこれ出来るようになると思ってたけど(汗)。

つーわけで、リリースから半年以上たってやっと
最新のOS環境に追いつきました〜(笑)。

amazonで商品情報を見る
Air Jacket set for iPhone シリーズAir Jacket set for iPhone シリーズパワーサポート(発売日:2014年9月)
2015年 07月 14日(火)
apple > iPad > iPhonecomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。