もはやiCloudはMacの必須機能と言えるほど
MacOSとiOSの連動に浸透してきたのだけれど、
ちょーっとiCloud Driveって同期が遅くないですか??

同期というか… ファイルが更新されれば即座に
iCloud Driveが反応してアップロードを始めようとするけど、
このアップロードとダウンロードが異常に遅い(汗)。

しかも、アップロードが完了する前にMacを終了すると
当然だけどアップロードも未完で一時停止するもんだから、
全ての作業を終えて最後にiCloud Drive待ちという
便利だか不便なんだか分からない罠にハマってます(涙)。

もしやっ!
と、思ってAppleのサーバ状況を確認してみたけど、
ほぼいつも安定してiCloud関連は良好なんだよね〜。

Appleのサービス、Store、およびiCloud

いつの間にかサーバ状況を公開していたんですね…。

iCloudの調子が悪く、OSでもプロバイダの障害でもない場合は、
こちらのサイトを確認してみるのも原因追求の1つの手かも。

Yosemiteはローカル上では快適に動作してくれ、
UIデザインもシンプルで良い感じに仕上げてきたのだけどね…。
どーにもネットワーク関連が不安定です(汗)。

次のMacOS 10.11 El Capitan
かつてのSnow Leopardのようなポジションらしいので、
快適な安定感を期待したいところ…。

amazonで商品情報を見る
Apple Battery Charger(MC500J/A)Apple Battery Charger(MC500J/A)Apple(発売日:2010年7月)
AirMac ExpressAirMac ExpressApple(発売日:2012年6月)
AirMac ExtremeAirMac ExtremeApple(発売日:2013年6月)
2015年 07月 21日(火)
apple > memocomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。