Yosemiteにアップグレード後…
ATOKをOS純正の日本語IMに乗り換え、
ExcelやWordもNumbersPagesへ移行して
ちゃくちゃくと環境のシンプル化(節約)へ突き進んでいるんだけど
どーにも基本のテキストエディタが悩ましいです(汗)。

意外と利用頻度が多いだけに
しっくりくるエディタを選びたいのだけれど…。

ちなみに、プロジェクトごとにフォルダでまとめたいので
Evernoteや純正のメモアプリなんかの
アプリ内で全て管理するってタイプは対象外にしています。

ざっくり良さげな評判で選出したのは以下の6つ…

CotEditor
・64bit
・プレーンテキスト(リッチテキスト変換無し)
・タブ:無し
・行番号:あり
・感想:比べた中ではUIデザインが1番良い。

iText Pro
・64bit
・リッチテキスト(プレーンテキスト変換無し)
・タブ:無し
・行番号:あり
・感想:OS純正のテキストエディットを機能拡張した感じ。

mi
・32bit
・プレーンテキスト(リッチテキスト変換無し)
・タブ:あり
・行番号:あり
・感想:32bitだけど起動や挙動は快適、んがUIデザインが絶望的。

Jedit
・32bit
・プレーンテキスト & リッチテキスト(変換あり)
・タブ:あり
・行番号:あり
・感想:まさに理想だけど、起動が遅いし今後の進化へ期待が薄い。

Hagoromo
・64bit
・リッチテキスト(プレーンテキスト変換は?)
・タブ:?
・行番号:あり
・感想:Jeditの派生だけど、試用版が無かったのでいろいろ不明。

テキストエディット(OS純正)
・64bit
・プレーンテキスト & リッチテキスト(変換あり)
・タブ:無し
・行番号:無し
・感想:これにタブと行番号があれば迷うことはなかったのに…。

テキストエディットは「折り返さない」って選べないのも厳しい(汗)。
う〜ん、どれも何かを諦めないとダメっぽいです…。

●理想は…
・64bit
・プレーンテキスト & リッチテキスト(変換あり)
・タブ:あり
・行番号:あり

たったこの4つの条件を満たすエディタがありそうで、無いとは(涙)。
Jeditが1番理想に近いのだけれど、コレを読む限り
当面の64bitやiCloud対応といった進化は期待できなさそうだしね…。

AppStore版 Jedit X Standard/Jedit X Plus 公開中止について

こうなると進化を諦めJeditを選択するか、
それともJeditから派生したHagoromoに期待するか…。
はたまた余計なソフトを入れず、
OS純正のテキストエディットでタブと行番号の実装を待つか。

1番単純そうなアプリなんだけど、
意外と落ち着くまで悩みが続きそうです(汗)。

amazonで商品情報を見る
メモ帳の一覧メモ帳の一覧amazon
2015年 06月 01日(月)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。