もう何回も何回も同じナンバリングのタイトルを遊んでるのに、
持っている本体で発売されるとついつい買ってしまうドラクエシリーズ(笑)♪
移植でもリメイクでも売れに売れまくってるから、
やっぱり凄いタイトルだなって改めて感心しますね〜、ドラクエは。

ドラクエ1〜6はFCにSFCにPSにDSに…
ホント、我ながら同じモノを何回繰り返したんだろう(苦笑)。
それでも7以降は1回しかプレイしてないんだけどねー。

つーわけで、iOSにまで移植されたドラクエ8を買ってみました♪♪
ついにドラクエもスマホで出来る時代になったんですね〜。

さて、まだまだ序盤だけどiOS版ドラクエ8の感想は…

まず、iPhone 5sで操作してみたけど、
画面は綺麗だしサクサクと動くし完成度の高さに感動しましたよー!
バーチャルスティックの補助にオートラン機能が付いてたり、
タップで扉を開けられたとチューニングがされていて親切設計♪

ドラクエ8は3Dなフィールドだから
主人公の移動と視点の操作を同時に片手でやるのは
ちょーっと親指の動きが忙しすぎるのだけれどね(汗)。

かといって… 両手でプレイするにはiPhoneを横向きにしたいトコだけど、
どーやら横画面には未対応のようです…(涙)。
横向きに対応してくれればもっと遊びやすかった、かも。
あとはやっぱり仕方ないコトだけど、画面が小さいので迫力が無いですね〜(苦笑)。

んで、続いてiPad airでプレイしてみたのだけど、
iPhoneとは違って、コレがもー最悪の完成度でした(涙)。

基本的には単純にiPhone版を拡大しただけのモノです、はい。
ポリゴンや文字は処理されて大きくなっても綺麗なんだけど、
その他の画像… 例えばダメージの数字とか宝箱から出るアイテムとか
ドット絵(?)は無理矢理に拡大しただけで… ジャギジャギで汚い(汗)。

あと、バーチャルスティックや視点操作が画面下に設置されてるので、
縦にしたiPadの下の方を持ってプレイし続けるのは重くてツラい(涙)。
10分もしない内に重さに負けて中断してしまいます、はい。

視点移動もスムーズじゃなく、スワイプの距離に対して視点の回転が少ない。
おかげで何回も忙しくスワイプしないとダメなもんだから疲れる…。
重くて疲れる、スワイプで疲れるって最悪の操作環境です、iPad版のドラクエは(汗)。

横向きに対応し、視点の感度調節ができるだけで、
劇的に変わると思うんだけどなぁ〜、iPad版だけでもいいので。

コレは正直にレベルの低い仕事と言わざるをえない。
つーか何も考えずにiPhone版を拡大しただけのモノです。
サイズが変わればUIの使い勝手も変わるだろうに(汗)。

iPad版だと確かに画面は大きくなって迫力は増したのだけれどね、
操作のコトを思うとスマホ専用って言ってもいいゲームです。
iPadでも表示できますよー程度の出来で「対応」とは言えないレベル。

ゲーム内容はもう知ってのとおりなドラクエのクオリティなので、
快適な操作環境にとことんこだわって欲しかったですね〜。
これだけの超大作ソフトなんだから…。

とりあえずクリアまでは頑張ってみようかな、iPhoneで(笑)♪

amazonで商品情報を見る
ドラゴンクエスト8 公式ガイドブック 上巻 - 世界編(書籍)ドラゴンクエスト8 公式ガイドブック 上巻 – 世界編(書籍)スクウェア・エニックス(発売日:2005年2月)
ドラゴンクエスト8 公式ガイドブック 下巻 - 知識編(書籍)ドラゴンクエスト8 公式ガイドブック 下巻 – 知識編(書籍)スクウェア・エニックス(発売日:2005年2月)
2014年 10月 09日(木)
apple > iPad > iPhonecomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。