FITのカーオーディオ環境なんだけど、
通常はcarrozzeriaFH-780DVDから配線を伸ばし
iPod classicを接続しっぱなで音楽を聴き、
ナビが必要なとき(使用回数が少ない)は
SEIWAのFMトランスミッター L1 Lightning(AL207)を使って、
FMでナビ音声と音楽をiPhoneから飛ばしてました。

個人的になかなか車の使用状況にあった構成に落ち着いていたのだけど…。
突然、FMトランスミッター L1 Lightning(AL207)が絶不調に(汗)。

先日、久々にFMトランスミッター L1を使おうとしたら
我慢ができないほど音が小さい上にノイズが酷い(涙)。
何をどーしても、もはや無音の方がマシって状況でした…。

う〜ん、購入して取り付けた直後は問題なかったのになぁ〜。
約2ヶ月でダメになっちゃいました(涙)。
同じメーカーでも前のモデルな30ピンDockコネクタ用の
FMトランスミッターFP2(M126)は最後まで問題なかったから
安心&信頼していただけに残念です、はい。

つーわけで、次の対策としてApple純正の
Lightning-30ピンアダプタ 0.2m(MD824ZM/A)を購入してきましたー♪

FH-780DVDから既にiPod classicまで
30ピンDockコネクタのケーブルが伸びているので
コレをナビが必要なときだけiPhoneまで延長って感じです。

ちなみにLightning-30ピンの変換アダプタにしなかったのは、
iPhoneにパワーサポートのAIR JACKET for iPhone 5Sを装着してて
このジャケットが非対応で取り付けられない… らしいから。
Lightning-30ピンアダプタ 0.2mならジャケットを装着したままでも
接続可能ってパワーサポートのHPに書いてありました。

まぁ、メリットはFMで飛ばすんじゃなく有線での接続になったから
間違いなく音質は良くなったのとノイズに強くなったコトかな。

デメリットはiPod classicからケーブルを取り外してつなぎ直し、
んで、iPhone側にも接続って両方の手間が増えたこと(汗)。
ナビの使用回数が少ないから我慢できる範囲では… あるけどね。

それよりもハードルが高いのは値段が高い!
仕様を変更して救済処置の変換ケーブルに定価3,800円(税別)は、
ちょっとどーにかならなかったものか…。

あと、ケーブルが白いってのも考えモノですよ〜(涙)。
車内で使うケーブルだから黒が欲しかった。
どーにかケーブルが隠れるように… って考えなくては。

こーなったらホントに最近になってやっと情報が出始めた
車でiPhoneを使うCarPlayに大きく期待なんだけどね〜♪
せっかくのスマートフォンでケーブルに悩まされるのも…。

Appleらしいスマートな環境を実現してくれるなら、
価格にもよるけど、かなり待ち遠しいです。

↓ ケーブル関係は純正品が安心なので、
 Amazonが販売してるのが安全かも… です、もしかしたら。

amazonで商品情報を見る
Lightning-30ピンアダプタ 0.2m(MD824ZM/A)Lightning-30ピンアダプタ 0.2m(MD824ZM/A)Apple(発売日:2012年9月)
2014年 05月 05日(月)
apple > diary > Fit > iPhonecomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。