かなり前からずーっと気になっていたCoda2って
Panicが出しているMac専用のコーディングソフトを
思い切って衝動買いしてみましたー♪

買ったのはMac App Store版の方なんだけど、
いや〜、iTunesカードで数千円の買い物なんて初めてで
意味も無くドキドキしましたよ〜(笑)。

ちなみに直販版じゃなくMac App Store版を買ったのは
後からやっぱり… とか思って変更を考えたとき、
直販版 → Mac App Store版はNGらしんだけど、
Mac App Store版 → 直販版はアンロックでOKっぽいから、です。
選択肢は決定打がでるまで残しておきたいから。

パニック Coda 2 サポート

んで、Coda2の存在は前々から知っていたんだけどね、
ずーっと購入をためらっていた理由は…

まず、いろんなサイトでレビューを見て回ったのだけれど、
ほとんどがDreamweaverからの移行や比較ばかりで…(汗)。
まぁ、Dreamweaverはインストールしてあるんだけどね、
煩雑で重たくて使用感としての完成度の低さにすっかり放置状態。
そんなこんなでコーディングはテキストエディタを使ってました(苦笑)。

もはや今どき全力で手打ちなんて苦笑いされそうな旧世代的環境だけど…。

え〜、このブログってかWordPressのsoraizmのテーマも
テキストエディタでチマチマと飽きもせず手打ちで作成しましたよ♪
無駄が無く軽くてシンプルで迷うコトの無い完成されたUIだし、
実は慣れればそれなりに快適なんだけどね〜、テキストエディタってのも(笑)。

ただ世の中、HTML5やらCSS3やらjqueryやら…。
最近では早くもCSS4の足音まで聞こえてくる始末(汗)。
もー、覚えるのもメンドーだ!!
ってコトで、ソフトに頼ることにしました〜♪

ほら、PCってPCに記憶させて処理させるってのが根本だし♪♪
PCは楽するための道具ってのを思い出しました、っよ(苦笑)。

最近はOSの進化と変化、次々と出る多種多様なアプリ。
更に各社が用意するCloud機能と… も〜 使いこなすのも大変(汗)。
せめてMacならCloud機能はAppleの用意するiCloudに統一して欲しいものです。
アプリ別でCloudサーバが存在するから管理も大変だよ(涙)。

それにしてもDreamweaverはどーしてこーなったんだろう?
テーブルレイアウトの時代はデザインビューで不動の地位を築いたのに、
CSSレイアウトへの転換期で取り残された感が…。

さてさて、実際にCoda2を購入して使ってみた感想を
全くもって言わないままココまで書いたけど(笑)、
実はまだ買ったばかりのホヤホヤでそこまで使ってないから
アレコレと書くコトが無かったりして…(汗)。

近いうちにCoda2をしっかり使ってみます♪

amazonで商品情報を見る
HTML&CSS標準デザイン講座(書籍)HTML&CSS標準デザイン講座(書籍)翔泳社(発売日:2013年3月)
HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。(書籍)HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。(書籍)エムディエヌコーポレーション(発売日:2013年9月)
2014年 05月 30日(金)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。