必要ない必要ない… と、自分に言い聞かせてたつもりだったけど
衝動をおさえられず買い換えてしまいましたー♪(笑)。
持っていたiPad(第3世代)からiPad Air(第5世代)への買い換えです。

もー、贅沢な買いモノだってのは分かってたんだけどね〜。
だってiPad Airに出来てiPad(第3世代)に出来ないコトは無いもの。
第3世代からはRetinaだしiOS7もインストール可能だし(汗)。

それでもiPad Airの軽さは魅力的過ぎました。
いや、第4世代までのiPadが重すぎたと言ってもいいぐらい。
タブレットとしては持ち歩くのをためらう重さでしたよね…。

冷静に考えればRetinaもLightningケーブルも新しい技術は
iPhoneの1つ遅れでiPadに採用されてきた実績を思うと
次でおそらくiPadにもTouch IDが搭載されるだろうから、
iPad購入には中途半端な時期のような気もするのだけど…。

まぁ、iPhone 6の目玉機能がまた1つ遅れて次のiPadへ… とも考えると
実はiPadの購入時期って永遠に中途半端とも思えたりするし(苦笑)。

そんなコトを考えながらお店でデモ機を触ってると…

iPhone 5sでデザリングが使えるようになって
仕事でのiPad利用シーンが格段に広がったし、
遊びもあるけど仕事道具と思えば投資のハードルも低くなるのでは…
とか、完全に買うための言い訳しか探してない自分がいました(笑)。

つーことで、第3世代の買い取り価格が高いうちに
サクっと買い換えたiPad Airの感想だけど…

カバンに入れて持ち歩いたり、布団の中でマンガを読んだり… と、
店頭で手にしたときの軽さにも感動したけど
実際の生活の中では更にその軽さを実感しますね〜。
今までは重くて… 使う用事が予定されてなかったら置いて出かけてたのに、
iPad Airだと「とりあえず何かあれば…」な感覚で持ち運べますよ。

あと、64bitのA7チップ搭載で動きがサクサクです♪
第3世代のiPadにもiOS7をインストールしていたのだけど
やっぱり多少はモッサリ感がありましたもんね(汗)。

そーいえばMac OSは10.5以降あたりからバージョンUPしても
OSのパフォーマンスは同等か軽く快適になっていったのに
iOSは5以降、バージョンUPのたびに重くなってる気が…(涙)。
このへんはMac OSの方が安定していますね〜。

iPhone 5sでケーブルがLightningに変わってたから、
iPadもLightningになって統一されたのも地味に嬉しいです。

全てにおいて進化したiPad Airだけど、
意外なトコで… Smart Coverだけは前の方が使い勝手が良かったかも。
ベゼルが小さくなったぶんSmart Coverも短くなったから
以前の方がしっかりと三角形を作れていましたよ。

と、まぁ、こんな感じかなぁ…。

タブレットの進化ってCPUとバッテリーと重量の3点につきるので
この内の2点で大きく進化したiPad Airはやっぱり良いですね♪♪

第3世代や第4世代でも出来るコトはほぼ変わらないので、
無理して買い換える時期では無いのだけれど、
それでもiPad Airは買い換えても納得できる進化でしたよー♪

amazonで商品情報を見る
エアージャケットセット for iPad Air(Smart Cover対応・クリア) PIZ-81エアージャケットセット for iPad Air(Smart Cover対応・クリア) PIZ-81パワーサポート(発売日:2013年12月)
エアージャケットセット for iPad Air(Smart Cover対応・ラバーブラック) PIZ-82エアージャケットセット for iPad Air(Smart Cover対応・ラバーブラック) PIZ-82パワーサポート(発売日:2013年12月)
エアージャケットセット for iPad Air(ノーマルタイプ・クリア) PIZ-71エアージャケットセット for iPad Air(ノーマルタイプ・クリア) PIZ-71パワーサポート(発売日:2013年12月)
エアージャケットセット for iPad Air(ノーマルタイプ・ラバーブラック) PIZ-72エアージャケットセット for iPad Air(ノーマルタイプ・ラバーブラック) PIZ-72パワーサポート(発売日:2013年12月)
2014年 02月 02日(日)
apple > iPadcomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。