いつのまにか… サブクエストばかり夢中で追っていたら
メインクエストが序盤で止まったまま100時間を超えました(苦笑)。
思ってた以上にスカイリムの世界って広大すぎだよ(笑)。

メインクエストを進めていないせいか、
小規模な話しのサブクエストばかりやってるので、
ストーリーに大きなワクワク感を期待する場面はまだ無いんだけね〜(汗)。
それでもまだ行ったことの無い建物や土地の探索ってのは
ついつい時間を忘れてハマってしまいますよ♪

ホントに広大な世界で自由度の高いRPGですねー♪♪
世界で絶賛されるのもプレイしてみて納得しました。

それでも100時間プレイしてみて気になるトコもあり…。

まず、ロード時間がちょっと長くて多いのは… コレが限界だったのかなぁ(汗)。
街に入るときに読み込みがあるのは、まぁ、普通なんだけど、
一軒ずつ家に入るたびにロードがあるのはテンポが悪いです、はい。
街より遙かに広いフィールドは隅々までロードも無くスムーズに移動できるのに…。
100時間の内で3割はロード待ちだったような感覚かな(体感的に…)

もう一つは、毎回の荷物整理が大変ってかメンドー(涙)。
Skyrimは敵を倒しても小銭しか稼げません。
大きな収入源はクエストクリアの報酬と、
倒した敵の武器や防具をはぎとって持ち帰り、街で売り飛ばすコト(苦笑)。
なので1クエストが終わるたびに持ち物整理です…。
しかも装備品だけじゃなく本・薬・素材・食べ物・巻物・その他のアイテム…
それを仲間のぶんまでで、膨大な種類の荷物整理に追われます(涙)。

まぁ、珍しいモノ以外は持ち帰らなければ良いだけの話しなんだけどね(笑)。
手にして持ち帰る荷物の選択もプレイヤーの自由だろうから、
自分から進んでメンドーなコトをしてる… ってなるのかな? Skyrim的には(苦笑)。
いろんなプレイスタイルがあるだろうしね〜。

んが、気になるトコはあるのだけれど、
それでも止められない中毒性がありますよー♪

ちなみに…
購入したのは追加DLC入りのLegendary Edition版だから、
メインストーリーがまだまだ序盤で止まっているのに
今は自分の家造りにハマってます(笑)。
建材を集めて自分の家を作ってくのが楽しすぎますよ〜♪
洞窟や未開の地の探検を忘れてしましそうな勢いです(笑)。

そーこーしてたらプレイ時間も100時間を超えてしまって、
なんかクリアする頃には200〜300時間とかになりそうな予感…。

んでも、1つのゲームでここまで遊べるのも最近じゃ無かったし
なんだかんだでヒマな正月休みはSkyrimで乗り切れそう(笑)。
どっぷりハマって楽しめてまーす♪

amazonで商品情報を見る
The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(xbox360)The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(xbox360)ベセスダ・ソフトワークス(発売日:2013年6月)
The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(PS3)The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(PS3)ベセスダ・ソフトワークス(発売日:2013年6月)
2014年 01月 02日(木)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。