発売から1ヶ月で出荷本数が1,000万本に達し売上げは約506億円だとか、
Game of the Year(最優秀ゲーム賞)を受賞しただとか、
プレイする前から絶賛の記事でお腹いっぱいになりそうなSkyrimってゲーム…。

追加コンテンツ入りのThe Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition
発売していたので購入してみましたー♪
全部入りのLegendary Editionを待っていたトコもあるけどね(笑)。

ちなみに前作にあたるThe Elder Scrolls IV: オブリビオンは未プレイです。
途中からでもストーリーは大丈夫かな?… とか思ったけど、
よくよく考えたらxbox360で4のオブリビオン以前は発売されてないし、
前作をプレイしたとしても途中参加なワケだから、気にしないことにしました(笑)。

んで、まだまだ序盤だけど感想としては…

ベースとなるシステムは以前にプレイしたFallout 3と同じ… かな。
世界観は大きく違うけどね、プレイ体験はFallout 3のそれでした。
まぁ、同じ販売元のベセスダ・ソフトワークスだから納得だけどね〜。

ゲームデザインも同じで、細部まで作り込まれた広大なマップに生活している人々。
無数のオブジェクトはほぼ全て拾ったり使えたり盗んだりでき、
プレイスタイルも人々を助けて善人になるも、罪を犯して悪人になるも自由。
クエストを進めずストーリーを無視して放浪の旅に出るのも気分次第ってな感じ。

まさにFallout 3のゲームデザインとシステムをそのまま使って…
マッドマックスのような世紀末的で荒廃した世界観だけを
中世ヨーロッパ的なファンタジーの物語に置き換えたって印象です。
まぁ、Skyrimは後発だけに全てにおいてクオリティは上がってるけどね。
特にフワフワした重力の無さが改善されていたので良かった♪

しかし、まぁ、ホントに驚きのボリュームですね、コレ♪
ちょっと町の人に話しかけてまわるとサブクエストでいっぱいになるし、
ワールドマップを歩き回ろうにも広大すぎて探索が終わらない。
キャラを育てようにもスキルがいっぱいあるし、
もちろんそれでいて中核となるメインクエストが存在しているのだから。

Skyrimって何をメインに進めるか常に自分で決める自由なRPGなんだけど、
どの方向を探求しても底が見えない程の広大な世界ですよー♪
この1つの世界を細部まで作り上げたってのは絶賛されるのも納得ですね〜。

まぁ、ちょっとだけ難点は… 町が広すぎるってトコかな、個人的な感想として。
主要都市クラスになると見回って話しを聞いてまわるだけで2〜3時間かかりました。
町や城は隅々まで探索したい派だから、もっとコンパクトにして欲しかった(汗)。
んが、このゲームの思想で言えば探索するもしないもプレイヤーの自由だから、
好んで自分から困ってるってコトになるのかな?(笑)。

それと台詞や感情的な部分はやはり外国の文化って感じです。
日本のRPGのマンガっぽさはなくシリアス路線ですね、洋画の感覚かな。
中世なんで、そっちの方が世界観にあってるって言えば、そうなんだけどね(笑)。

んで、実は… 序盤のホワイトラインって町に辿り着くまで
「あれ? もしかしてツマラナイかも…」とか思ってたんだけど、
この町を拠点にいろいろ動き出すと楽しさが広がりましたよー♪
やっぱり自分なりに拠点を作ると気持ちが落ち着きますね(笑)。

つーわけで、すっかりSkyrimにハマってます♪(笑)。

ちなみに、Skyrimの平均プレイ時間は80時間だそうです。
100時間以上プレイしたユーザーは全体の30%で300万人程度とか…。

今は序盤のクエスト「ドラゴンの目覚め」が終わったトコなんだけど、
メインそっちのけでサブクエストばかり追いかけていたら既に50時間超え(笑)。

中世ヨーロッパ的な世界観と広大な空間にどっぷりハマって
じっくりRPGを楽しみたいなら100時間オーバーで楽しめそうな1本ですよー♪♪

amazonで商品情報を見る
The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(xbox360)The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(xbox360)ベセスダ・ソフトワークス(発売日:2013年6月)
The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(PS3)The Elder Scrolls V:Skyrim Legendary Edition(PS3)ベセスダ・ソフトワークス(発売日:2013年6月)
2013年 11月 18日(月)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。