基本的にソフトを購入するのが発売してから1年〜2年後って感じだから
ネットで言われるようなバグや破損は既に修正パッチが対応済みで
ここまで運良く、xbox360のソフトを50本以上はプレイしてきたんだけど
深刻なバグに遭遇したコトがなかったんだけどね… ついに(涙)。

あっちこっちで書かれてるHitman Absolutionのセーブデータの破損…。
1周目のNormalは問題なく最後まで快適にプレイでき、
その後のステージセレクトで実績解除のヤリ込みまで問題なかったんだけど、
2周目のPROFESSIONALをプレイ中にセーブデータが破損しました(涙)。

しかも3度(ガックシ)!!!

PROFESSIONALクリアの実績「罪の赦し」を残して実績950まで
何の問題も無くプレイできてたから完全に油断してました(汗)。

セーブデータが破損するタイミングは3度(違うステージ)とも
PROFESSIONALをプレイで、ステージ前後のムービー再生中に
同時に行われるオートセーブでフリーズし、
本体を再起動したらセーブデータが破損していた… って流れです(涙)。

しかも、3度目は最終ステージクリア後のエンディングでフリーズ…。

んが、フリーズする瞬間、実績解除の「ポコンッ!」って音を聞いた気がしたので、
期待を持ちつつ再起動後に確認したら「罪の赦し」の実績は解除されてました…。
いやいや… 本当にギリギリだな、おい(汗)。

実績950まで解除したセーブデータが無くなり、
PROFESSIONALクリアの実績50しかプレイ記録が残ってないけど、
まぁ、唯一の救いはセーブデータが無くなったからと言って、
解除していていた実績が未解除に戻るってワケじゃないコトぐらい… かな。

んでも、証拠を集めたりスペシャルレーティングの累積系アンロックを達成したり、
それなりに苦労と時間をかけたデータが破損するのはショックですよ〜(涙)。
おかげで2周目のPROFESSIONALプレイ中はゲームを終了するたび、
メンドーだけどUSBメモリにセーブデータをコピーしてました…(汗)。

さて、ゲーム内の敵よりもデータ破損と戦っていたHitman Absolutionだけど…
・オフ:600 / 600
・秘密の実績:240 / 240
・コントラクト:160 / 160
○合計:1000 / 1000(DLCは無視)

とりあえず、ゲーム内容とは違う意味で苦労したけど、
なんとか22本目の実績全解除(DLCは無視)です♪♪

ちなみにコントラクト関連の実績はフレンドに頼まなくても
サブアカウントを使えば1人で達成可能でしたよ〜。

しかし、まぁ、このゲームはセーブデータの破損が致命的すぎます!!

こつこつ積み重ねたスコアや数々のチャレンジが消えた瞬間、
完全に冷めきって「どーせ、また消えるかも」とか思っちゃうと
マジメにステルスしてスコアを稼ぐ気も無くなり
もう、実績解除だけに向けてドンパチ強行突破ばかりするようになりました…(苦笑)。

最後は致命的なバグのせいで
プレイスタイルまで破綻しましたね、私の場合(笑)。

んが、確かにステルスゲームとしては良く出来た作品なので、
初めからセーブデータをUSBメモリに毎回避難させるコトが可能なら、
最後まで楽しめる作品… かも、です、きっと(苦笑)。

amazonで商品情報を見る
Hitman Absolution(xbox360)Hitman Absolution(xbox360)スクウェア・エニックス(発売日:2013年1月)
Hitman Absolution(PS3)Hitman Absolution(PS3)スクウェア・エニックス(発売日:2013年1月)
2013年 11月 12日(火)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。