車をFITに買い換えて毎日ワクワクと運転しているんだけど、
やはりというか… 初めから付いていたGathers WX-104CUと
純正のスピーカーではどーにもこーにも音がショボイ(涙)。

いずれはカーナビを取り付け、スピーカーやツィーターも交換したいんだけどね、
まだまだお金が貯まるのは先になりそうだから(汗)、
なんとか交換までGathers WX-104CUを駆使しないと、です。

まぁ、資金もあるけど次のiPhone 5S(6)に買い換えるかも決めないとなんだけどね〜。
持ってるiPhone 4SがDockだから、買い換えたらLightningに変わるし…。
資金・iPhone・カーナビの対応… ってタイミングが難しいかも(汗)。

つーわけで、とりあえず現状はiPhoneのカーナビを活用するため、
SEIWA ACマウントスマートホルダー(W776)を購入して、
エアコンの吹き出し口のトコに装着しました〜♪
まさに写真のとおり、リンク先 ↑ 公式サイトの写真もFITですね(笑)。

前の車で使ってたSEIWA FMトランスミッターAPをそのまま使っても良かったけど、
FITのシガーソケットが低くてiPhoneが見づらかったので、今回はホルダーに変更。

あと、DockやLightningなどiPhone側の差し込み口が変わっても
コードだけ変えればいいように… ってコトでホルダーとコードを別にしました。

んで、ACマウントスマートホルダーに挿したiPhoneとGathers WX-104CUを
SANWA KB-IPUSBMBK2(Dock – USB)の巻き取り式なケーブルで接続。
ナビが必要な時しかiPhoneを接続しないので、収納に便利な巻き取り式を選びました。

これで完璧!!
とか思ってたんだけどね〜、思わぬ落とし穴が(汗)。

もちろんGathers WX-104CUのUSBからも充電は出来てるし、
音楽やナビアプリの音声もスピーカーから出力されたのだけど、
iPhoneをiPodと認識しやがった… WX-104CUが(涙)。

音楽アプリでiPhoneにアートワークが表示されないのと、
iTunesで作ったスマートプレイリストが使えません、はい(涙)。
特にプレイリストが使えないのは誤算でした…。

全曲、もしくはフォルダ・ジャンル・アーティストごとで
順番どおり or シャッフル再生しかできませんでした…。
iPhone側で操作できないので、もー使いづらいのなんのって(汗)。

徒歩移動の時にイヤホンで音楽を聴く場合もあるので、
iPhoneの中の音楽構成は変更したくないしなぁ〜。
今が更新や管理に個人的ベストな状態にしてるし…。

う〜ん、SANWA FMトランスミッターDP(M138)を買い足して
前と同様、FMへ飛ばせばホルダーを無駄にせず、全て解決なんだろうけど、
iPhoneを使わないときのコードが邪魔なんだよね〜。
それに直接USBで接続するより音が劣化しそうだし(汗)。

カーナビ購入までの繋ぎとして、
どーするのが便利で使い勝手が良く低予算で済みそうか
もう少し考える余地がありそうです、これは…。

amazonで商品情報を見る
ACマウントスマートホルダー(W776)ACマウントスマートホルダー(W776)SEIWA(発売日:2012年10月)
iPod・iPhone・iPad用巻取りUSBケーブル(Dock - USB)(KB-IPUSBMBK2)iPod・iPhone・iPad用巻取りUSBケーブル(Dock – USB)(KB-IPUSBMBK2)(発売日:2011年9月)
FMトランスミッターDP(M138)FMトランスミッターDP(M138)SEIWA(発売日:2012年10月)
2013年 06月 14日(金)
apple > diary > Fit > iPhonecomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。