無双系にRPG要素をプラスしたゲームって感じだけど、
ICOのようなデザイン&世界観が魅力的で、
サブクエストも含め救われないストーリーが多く、
でも、それがなんだか楽観的な展開じゃなくて引き込まれましたよー♪

そしてなんと言っても音楽が優秀ですね、このNieR Gestaltって。
世界観の大部分をこの音楽が作り出しているって言ってもいいぐらい。
総合的にかなりな完成度のアクションRPGです!

んで、NieR Gestaltの解除済み実績は…
・オフ:1000 / 1000
○合計:1000 / 1000(DLCは無視)

DLCは無視だけどね、これで16本目の実績全解除です♪
全てのゲームがオフラインのみで解除できれば、もっとイケるはず… はず(笑)!

さて、やっぱり実績の壁は…
全ての武器を強化するための素材集め「職人魂」と
周回プレイな「A〜Dエンディング」や「光速ファイター」ですね(涙)。

職人魂の素材集めはもうずーっとマラソンです。
レア素材をドロップするまで同じトコロを何時間もグルグルまわる…。
それが1つや2つじゃなく、アレもコレもソレもドロップ率2%とか5%のレア素材ばかりで、
しかもレアなのに10個とか15個とか集めなければ強化を達成できず(汗)。
マゾプレイというか、デバッグのような作業プレイです、はい(涙)。
普通にプレイしていては絶対に集まりません…。

それと周回プレイですね(汗)。
2週目からはストーリーの後半だけ半分の周回プレイになるんだけど…。
普通にプレイしてAエンディングを見て1周。
B〜Dエンディングのために半周プレイを3回。
15時間以内にクリアの「光速ファイター」を解除するためストーリー重視で1周。
これはさすがにダレます(涙)。

Bのための2週目は少し追加シーンがあって、CとDはエンディングが違うだけ…。
実際に見て、どー考えても2周でまとめられる内容でしたし、小出し感が… ねぇ(汗)。

本当にゲームは良くできていて個人的評価の高い作品だけど、
実績狙いとなると話は別って感じですよー(笑)。

物語を進めつつ、気になったクエストを適度にクリアして、
気に入った武器のみを強化し、優秀な音楽と世界観を楽しむ… ってな
マイペースでのプレイならオススメですよー♪
実績にこだわらないなら完成度の高いゲームです(笑)。

気に入ったので、この制作陣がつくった前作ドラッグ オン ドラグーンを調べたけど、
PS2での発売のようで… もう本体を持ってないのでプレイできなかったです(涙)。

本体の後方互換って意外と大事ですね〜!
今って続編でも現行ハードで1〜2本出るかどうか…。
前作をプレイしようと思ったら既にハードが違ってNG(涙)。

リメイクやHD版は大作で売り上げが良かったモノばかりだしね…。

amazonで商品情報を見る
ニーア ゲシュタルト(プラチナコレクション)(xbox360)ニーア ゲシュタルト(プラチナコレクション)(xbox360)スクウェア・エニックス(発売日:2010年4月)
ニーア レプリカント(アルティメットヒッツ)(PS3)ニーア レプリカント(アルティメットヒッツ)(PS3)スクウェア・エニックス(発売日:2010年4月)
ドラッグ オン ドラグーン(PS2)ドラッグ オン ドラグーン(PS2)スクウェア・エニックス(発売日:2008年9月)
2013年 02月 14日(木)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。