Macでゲームをするコトもないし普段はグラフィックカードって
標準装備のままでも、まったく気にならないのだけど、
Parallels DesktopでWindowsをポコポコ立ち上げたときのみ、
なんとな〜く気になっていたビデオメモリ…。

まぁ、MacOSの上でxpにvistaにwin7と起動するからね〜
素人のイメージだけど、たくさんビデオメモリを使ってそうだし(汗)。
もともとMac Pro(2008)にはATI Radeon HD 2600 XTで
ビデオメモリが256MBしか標準では搭載されてないしね…。

つーわけで、Mac Proを10年使い倒すぞ計画だし(笑)
ちょうど半分の5年が過ぎたここらでテコ入れのため、
ATI Radeon HD 5770 Graphics Upgrade Kit for Mac Pro
ってのを購入してみましたー♪

今となっては少し古いような気もするけど…(汗)、
んでも、ビデオメモリが1GBだしMini DisplayPortだし良しとします。

Mac Pro(2008)では公式の動作保証外っぽいけど、
ネットのいろいろなトコで「使えた!」って報告もあるから… 自己責任でね。
まぁ、Macはそれほど選べる立場に無いのでコレに決定です(苦笑)。

んで、届いたATI Radeon HD 5770の大きさに驚きながら、
サクッと装着した感想だけど…。

まず、たまに起動に失敗します(涙)。
電源ボタンを押してグレーの画面のまま先に進まない(汗)。
毎回ってワケじゃ無く、たま〜に起きる現象っぽいです。
もしかしたら私のMacだけでおきてる個人的な環境の問題かも…。
もしくはただの相性ってなアレ(苦笑)。

あと、Parallels Desktop7でwinを起動すると激しいチラツキが発生。
これはParallels側の設定で「3Dアクセラレーション」ってのを
切りにすればチラツキの現象はおさまりましたよ〜。

コレぐらいかな気になった点は。
それ以外は普通にMac Pro(2008)でも2台のモニタで
デュアルディスプレイとして使用できてます。

10年は使い倒す… とか言ったけど、
来年にはニューモデルのMac Proが出るって噂もあるし、
内容によっては決心が揺らぎそうです(笑)。

amazonで商品情報を見る
ATI Radeon HD 5770 1GB(MC742ZM/A)ATI Radeon HD 5770 1GB(MC742ZM/A)Apple(発売日:2010年8月)
2012年 12月 03日(月)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。