ちょいと仕事の都合でどーしてもAndroidのスマートフォンが必要となり…
んでも、スマートフォンは2台もいらないし、持ち歩くのがメンドーだし、
動作確認のためだけの使用でパケット代とか基本料とか、
月々の支払いが発生するのもイヤだし…(汗)。

要望は…
・電話番号はイラナイ。
・キャリアとも契約したくない。
・持ってるだけで月々の支払いを発生させたくない。
・Wi-Fiでネット(ブラウザ)が使えればOK
・iPod touchのAndroid版って感じが理想。

で、行き着いた結論は白ロムの購入です。

白ロムって怪しい響きだけど(笑)、まぁ、NGなモノじゃないっぽいし…。
どちらかと言うと、ちゃんとした相手から買わないとって、
入手方法に全力で気をつけないと失敗するモノっぽいです、ネットでの知識だけど(苦笑)。

んで、初めての購入だし右も左も分からない状態だから、
「やっぱりキャリアとの契約が必要」とかなった場合の保険として、
使ってるiPhoneと同じauの機種を選びましたー♪
万が一、契約とかなった場合、請求書とかお店とかまとめたいからね〜。

とか、いろいろ「NGな場合」の対策をたてながら選んだのはGALAXY S II ISW11SCです。
・4.7インチ HD SUPER AMOLED ディスプレイ
・デュアルコア CPU
・OSがAndroid 2.3搭載で後々、Android 4.0へアップデート可能

このあたりがGALAXY S II ISW11SCに決めたポイントですね。
あと、たまたま状態がSクラスなモノを見つけたってのもあります。
このタイミングでSクラスと出会うなんて、もー運命的な(笑)。

特に、まずは初期搭載のOSが普及しているAndroid 2.3で、
世の中のシェアがAndroid 4.0に移っても対応可能ってのが理想でした。
OSの移行で、また新しく機器を買うなんて余計な出費は抑えたいし…。

早速、届いたGALAXY S II ISW11SCをWi-Fiで繋げてみたら
sim無しでも問題なくブラウザでネット閲覧が可能でしたよー♪
もちろんsim無しなので、電話番号や3G回線なんかは無いから、
それを必要とするサービスはNGだけどね…。
希望していたiPod touch的な使い方としては満足のいく結果でした。

んで、実際に使ってみてiPhoneと比べると…
1番に感じるのは発色の違いですね、同じサイトを見ても色合いが全く違う。
昔のCRTモニタだ液晶モニタだ、って過渡期を思い出すよ(汗)。

もう1つはボールドのフォントが標準搭載じゃないのがイタい。
通信速度から画像よりもフォントが重要なスマホでコレは致命的(涙)。
Windowsのメイリオも15pt以上はボールドを搭載していないし…
ボールドって使いどころが多いのにな〜。

まぁ、Androidのエミュレータが重すぎるのと、
やっぱり実機で確認するのとエミュレータでは感覚が違うので、
購入して正解な感じでした、iPod touch的な使い方としてね。

amazonで商品情報を見る
GALAXY S II ISW11SC ケースGALAXY S II ISW11SC ケースケース 一覧
2012年 11月 12日(月)
apple > iPhonecomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。