WordPressの基本的なブログ機能が公開できたので、
少しずつだけど、カスタマイズに着手です。

まずは最近よく見る「関連記事」を表示するプラグイン、
Yet Another Related Posts Pluginを入れてみましたー。

ほんと、WordPressは人気なブログなので、
カスタマイズ方法が検索で簡単に見つかるのが素晴らしいです!
PHPがチンプンカンプンなので非常に助かります♪

Yet Another Related Posts Pluginをインストールすると
管理画面の設定に「関連記事(YARPP)」って項目が追加されるので、
そこを設定していけばOK… かな。

この時の最初の注意点は…
右上の「表示オプション」で「フィルター設定」と「関連スコア設定」をチェックして、
この2項目も設定できるように管理画面に表示してあげるのと、
DBのストレートエンジンが「MyISAM」じゃないと関連スコア設定で
「タイトル」と「内容」の検討するが選べないってことかな。

ちなみに「MyISAM」にする方法はコチラを参考にしました、感謝です♪
DBをイジるので、なにごともバックアップは大事ですよー。

YARPPのエラー(在宅ワークは(携帯)スマホアフィリエイト♪ )

今回は「テンプレートを使って表示」をしたので…

plugins > yet-another-related-posts-plugin > yarpp-templates

の中に入ってるPHPファイルを自分の作ったテーマの中にコピーして、
管理画面の「自動的に関連記事を表示する」のチェックを外し「テンプレートファイル」を選択。
あとは表示したい個別記事(single.phpとか)に…

<?php related_posts(); ?>

って記入すればOKですね、最後にcssなんかで見栄えをイジれば完了♪

まだまだプラグインは3つしか入ってないけど、
WordPressってプラグインが豊富で便利で、どんどんカスタマイズしたくなりますねー♪

プラグインを開発&公開している人達に感謝です♪

amazonで商品情報を見る
WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)エビスコム(発売日:2011年9月)
2012年 09月 03日(月)
WordPresscomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。