オフィスの仕事用MacをMac OSX 10.8 Mountain Lionにしたので、
勢いに乗って家にあるiMacもMountain Lionに移行してみましたー♪
iPhoneやiCloudとかの連携もあるし、
バージョンは揃えておいた方が良いのかな… って思って。

しかーし!!
オフィスのネット環境は光回線なので問題なかったのだけど、
家はADSLの実測1.8Mbpsだったりします(涙)。

え〜、ADSLだとMountain Lionのダウンロードに6時間かかりました(涙)。
んで、iMacもクリーンインストールしようと思い、
アップグレード後に1度HDDを消去して再インストールを選ぶと
「追加コンポーネントのダウンロード」ってのが始まり… 9時間かかりました(涙涙涙)。

ダウンロードだけで合計15時間…(汗)。
2倍の料金でも良いからUSB版OSの販売は続けてほしいです、はい。

ところで、Mountain Lionからなのか、
環境設定の「web共有」が無くなっていますね… なぜ?

web共有は仕事でも使ってる必須機能なので手動で有効にしました。
Apacheなどは存在しているので、ターミナルからONに出来るそうです。
参考にさせてもらったサイトはこちら…

OS X 10.8 Mountain Lion 向け、Web共有を手動で有効にする方法 | Macとかの雑記帳

OSアップデート前のデータを残しているっての前提で、
ざっくりした流れは…

01. 「ホーム」フォルダの直下にバックアップから「サイト」フォルダをコピー。
02. 「/etc/apache2/users」の中にバックアップから「ユーザー名.conf」をコピー。
03. ターミナルのコマンドでApacheを起動すれば完了。

コマンドは…
●起動
$ sudo apachectl start
●停止
$ sudo apachectl stop

ついでに…
/etc/apache2/httpd.conf
の117行目あたり「#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so」の
先頭の「#」を削除すればPHPも使えるようになります。

コピーした「サイト」フォルダと「ユーザー名.conf」は
OS10.5で使っていたモノをそのままコピーして問題なく使えていますよ〜。

う〜ん、web共有って機能はこのまま消滅の方向なのか??
いずれはOS X Serveの方に統合されるのかな…(汗)。

そうなったら更に+1.700円… か(汗)。

amazonで商品情報を見る
Apple Magic Trackpad(MC380J/A)Apple Magic Trackpad(MC380J/A)Apple(発売日:2010年7月)
Apple Magic Mouse(MB829J/A)Apple Magic Mouse(MB829J/A)Apple(発売日:2007年10月)
Apple Battery Charger(MC500J/A)Apple Battery Charger(MC500J/A)Apple(発売日:2010年7月)
2012年 09月 26日(水)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。