MacにはもともとOS標準でApacheが入ってるので、
MySQLphpMyAdminを個別にインストールすればWordPress
動くのだけど、1つ1つ設定するのがメンドーなので、
Apache + MySQL + phpMyAdminがセットになったMAMP
WordPressをインストールしたのが… 前回までです。

んで、MAMPやWeb共有でTEST環境を作ったら
心配なのが外部からのアクセス… ってかセキュリティ方面(汗)。
WordPressをイジる前に土台作りです。

まずはMAMPのセキュリティから…

外部からのアクセスを制限する-独学!未経験からWebデザイナーになる!!

コチラのサイトを参考にMAMPのhttpd.confを変更します。
MAMPのhttpd.confの場所は…

/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf

MAMPをアプリケーションに入れてる場合は、
<Directory “/Applications/MAMP/htdocs”> 〜 </Directory>
で囲まれている記述を変更ですね。

—————————————————-
<Directory “/Applications/MAMP/htdocs”>

~中略~

#Order allow,deny
#Allow from all
Order Deny,Allow
Deny from all
Allow from localhost 127.0.0.1
Allow from 192.168
</Directory>
—————————————————-

んで、Web共有の方は「フォルダへ移動」で…

/private/etc/apache2/users/ユーザ名.conf

ユーザ名.confを同じように変更しておきます。
前にWeb共有でshtmlとか動くようにしておいたので、
この時点でのユーザ名.confの中身は…

—————————————————-
<Directory “/Users/[ユーザ名]/Sites/” >
AddType text/html .shtml
AddHandler server-parsed .shtml
AddHandler cgi-script .cgi
Options Indexes MultiViews Includes ExecCGI
AllowOverride None
#Order allow,deny
#Allow from all
Order Deny,Allow
Deny from all
Allow from localhost 127.0.0.1
Allow from 192.168
</Directory>
—————————————————-
※改行コードがCRにならないようLFで保存。
※Web共有を1度切って再度チェックを入れる。

更についでに、Web共有でもPHPを動かせるようにしておきます。
MAMP + WordPressとは関係ないけど、ついでにね♪
これまた「フォルダへ移動」で…

/private/etc/apache2/httpd.conf

このhttpd.confの…
#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
この先頭の「#」を削除して、
LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
にした後、Web共有を再起動すればOK

ちなみに…

<?php phpinfo(); ?>

この1行のみを書いたtest.phpファイルを用意し、
Web共有フォルダ内でアクセスしてみて動けば、
問題無くPHPの設定は完了です。

これでローカル開発環境は構築されましたよー♪

amazonで商品情報を見る
WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)エビスコム(発売日:2011年9月)
2012年 06月 22日(金)
apple > WordPress > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。