このブログはMovable Typeで作成しているんだけど、
WordPressがいつの間にやらシェア49%(世界も含む)で
事実上のCMSのスタンダードになってました…。

昔はMovable Typeの方が人気あったんだけどなぁ。
ライセンスのゴタゴタで急降下したあと、復活できなかったか…。
まぁ、世の中の流れがそうならMovable Typeにこだわる必要もないし。

つーわけで、約5年お世話になったMovable Typeだけど、
重い腰をあげてWordPress移行に挑戦です!
PHPやMySQLの移行とか、サッパリまったく分からないけどね…(汗)
挫折したらMovable Type続行ってコトで(笑)。

とりあえず…
勉強しながらの移行になるのでサーバじゃ効率悪いし、
ローカルにインストールして動くように開発環境の構築から。

ローカル環境にWordPressをインストール|横浜のホームページ制作

コチラのサイトにMacでのローカル開発環境構築が
親切丁寧に解説されていましたよー♪
この手順通りですんなり、MAMPを使ってローカルに
WordPressのインストール成功です♪♪

すんなり… とか言ったけど(苦笑)
先にMySQLを単独でインストールしてしまっていると
MAMPのMySQLが起動してくれませんでした… 干渉してる??

興味本位で入れたMySQLで使用してなかったので、サクッと削除です(笑)。
以下の5つを削除すればアンインストール完了。

/usr/local/mysql
/usr/local/mysql-5.1.0.○○○○○○○○○○
/Library/StartupItems/MYSQLCOM
/Users/ユーザ名/Library/PreferencePanes/MySQL.prefPane
/Library/Receipts/mysql-○○○○○○○○○○.pkg

んで、念のために再起動すれば、MAMPのMySQLが問題無く起動でき、
スタートページが表示されましたー♪

あと、WordPressのファイルの置き場は…
アプリケーション > MAMP > htdocs 以下って階層が深いので、
デスクトップとかにhtdocsのエイリアスを作っておくと便利かな。

さてさて…
このデフォルト状態なWordPressをカスタマイズしてくのか…。
PHPとかメンドー… とか思っても手をつけないと進まないし(汗)。

つーことで、久々に参考書を購入してきました♪
本屋でパラパラめくって1番わかりやすそうな本… だったと思います。

WordPressデザインブック 3.x対応

この参考書とネット検索でどこまで出来るか分からないけど
もう書籍購入って投資もしたし、前へ進もうかな。

amazonで商品情報を見る
WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)WordPressデザインブック 3.x対応(書籍)エビスコム(発売日:2011年9月)
2012年 06月 20日(水)
apple > WordPress > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。