Apple HDTVが出るんじゃないか!?… とか、
iPad 3が3月に発表されるかも!?… とか言っていたら、
予想外のMac OSX 10.8 Mountain Lionが登場!!
つーても、まだ開発者向けのリリースだけどね。

一般向けは夏の終わりって話だから9月か10月頃に
10.8を搭載した新しいiMacやMac miniが発売されそうな予感ですね。

ちなみに公式のMountain Lionサイトです。

Mac OSX 10.7 Lionが2011年7月に発売だから、
半年ちょっとで次期OSの発表、そして1年ちょっとで一般リリース予定…。
さすがにOSって根本的なシステムの更新としては早すぎです、はい(汗)。

主な新機能の印象は…

・iCloud:更にいろいろなコンテンツを同期するよ。
・Messages:iPhoneのiMessageと同じかも… 添付OKなチャット?
・リマインダー:今まででもMailであった機能を単独アプリに切り出し。
・メモ:今まででもMailであった機能を単独アプリに切り出し。
・通知センター:iPhoneのそれと同じっぽい。
・シェアシート:コンテンツの共有がお手軽に…かな?
・Twitterの統合:Twitterをやってないのでイラナイ。
・Game Center:iPhoneでも使ってないのでイラナイ。
・AirPlayミラーリング:Apple TVを経由してMacの画面をTVに映す。
・Gatekeeper:ダウンロードの管理。

さてさて…
iCloudの更なる強化と自由度が広がるのは大歓迎ですね〜。
あとApple TVが8,800円とお手頃なのでAirPlayミラーリングは
お遊びで1度は試してみたいかもです、すぐ飽きるかもだけど(笑)。
その他の機能は使わない、ってかイラナイ。

正直なトコを言えば発売は遅れても良かったので、
この10.8 Mountain Lionまでの内容を10.7 Lionに含めて欲しかった…。
それなら10.6 Snow Leopardからの変化のインパクトも大きかったし、
10.7と10.8でiOSの機能搭載の小出し感も無かったのになぁ〜。

んで、1番の不安材料は…
adobe CS6が出たら10.7 Lionにしようと思っていた仕事環境のコト。
何の根拠もないけどCS6とOS 10.8のどちらが先にリリースかと言われれば、
CS6のような気がするんだよね〜、予定じゃ夏より前っぽいし…。

後から出るだろうOS 10.8にadobe CS6が対応してくれるかが不安。
今までは知らんぷりが基本姿勢なだけに…(汗)。

今年の仕事用Macは着地点の見極めが必要な1年になりそうです。
環境を1度、安定させると数年は現状維持なので…。
自宅のお遊びiMacには10.8 Mountain Lionを迷わず入れるけどね(笑)。

amazonで商品情報を見る
Apple TV(MD199J/A)Apple TV(MD199J/A)Apple(発売日:2012年4月)
2012年 02月 17日(金)
apple > memocomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。