去年の11月にadobeが発表したCS製品アップグレードポリシーの改定…。
3バージョン前までアップグレードOKだったものを
突然1バージョン前までってコトにして、CS4以下のユーザーを切り捨てた
ウソのようなホントの話の改悪だったんだけど…

昨日、やっぱりCS3とCS4のユーザーも
CS6のリリースから2012年12月31日まではアップグレードOKってな
メールがadobeから届きました。

なんなんだいったい!(汗)。

11月の改定でCS6を待ってたのに、
慌ててCS5.5を買った人もいるだろうに…。

つーか、CS6の発売日と価格を告知してくれないと、
期限の2012年12月31日だけ決められても… どうしろと?

う〜ん、迷走してますねadobeは。

CS4以下を切り捨てた11月の改定に…
望んでないのにCS5.5を購入したユーザーに…
今回の期限付き再改定…。
かなり信用を失うコトばかりして大丈夫なんだろうか?

たぶんAdobe Creative Cloudってのに移行して欲しいんだろうけど、
月額5,000円の年間合計60,000円はねぇ〜、お得感が薄い(汗)。

確かにこのサービスってかプランは興味あるけどね〜、
月額3,000円の年間合計36,000円なら真剣に考えるよ、きっと♪

だってCS製品を全部使えるっても、全部使わないし(笑)。

2012年 01月 13日(金)
apple > memocomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。