発売前はどこかウサン臭くて(笑)
1発ネタ的なモノだろうと敬遠していたのだけど(笑)
意外と評価が高く、少し気になっていたBAYONETTA
知らないうちに廉価版のプラチナコレクションで発売していたので、
安いなら… って、買ってきてしまいました〜♪

このソフトがxbox360の40本目のソフト…。
1つのハードでここまでソフトを購入したのは初めてかも(汗)。
最近のゲームはプレイ時間がコンプしても圧倒的に短くなった気がするしね。
短いから次を求めて、ただ購入数が増えていくだけのような。

数十時間は遊べるRPGが少なくなったせい… かな?
今はFPSやアクションな数時間で終わるジャンルが主流だからね〜。
そういう流れなんだろうね、きっと。

んで、このBAYONETTAだけど面白かったですよ〜!
アクションも雰囲気もDEVIL MAY CRYの女性版って感じだったけど、
ディレクターが同じ人なんですね… 納得。

「DEVIL MAY CRYを更なる次元に引き上げる」って目標で作ったらしく、
そのとおりにDEVIL MAY CRYの新作スピンオフって感じでしたよ〜。

アクションの方は… ウィッチタイムって敵の攻撃をギリギリで避けると、
スローモーションになって一方的に攻撃できるシステムが良かった。

作業になりがちなボスまでの道のり… ってかザコ相手の戦闘も、
ウィッチタイムを狙って出すようになると、失敗したときのリスクと緊張感で
戦闘に飽きがこないって言うか、プレイしている楽しさが格段に上がりましたね。

まぁ、ストーリーはさっぱり分からなかったけど(汗)、
おバカなノリと個性的なキャラは面白かったので問題なし(笑)。

ゲームの前にキャラデザインで好き嫌いが別れるとこだけど、
予想外に楽しめた1本でしたね、次回作も期待です。

amazonで商品情報を見る
BAYONETTA(xbox360)BAYONETTA(xbox360)セガ(発売日:2010年9月)
BAYONETTA(PS3)BAYONETTA(PS3)セガ(発売日:2010年9月)
2011年 09月 08日(木)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。