前作「007 慰めの報酬」は作りの甘いレインボーシックスって感じで、
キャラゲーとしては微妙なラインで面白い方(笑)… だったんだけど、
ついつい、同じシリーズの「007 BLOOD STONE」をプレイしました〜♪

先に評価を言うと…
今回は作りの甘いスプリンターセルでした(苦笑)。

007 BLOOD STONEは大きく2つのパートに別れ、
潜入してのステルス系FPSと派手なカーアクションでステージが構成。
地味に地味にFPSパートを進め、一気にカーチェイスでストレス発散ってな展開。
映画の作り(展開)もこんな感じなのかな?
007の映画はほとんど見たことが無いので分からないけど…(汗)。

ただ、今回は購入前にステルス系ってのを知っていたので、
期待通りの内容で満足していますよ♪
地味ながらも少し頭を使って緊張感のある感じがツボです。

できれば、スプリンターセルより後発なんだから、
せめて同等のクオリティ、ってか完成度まで仕上げて欲しかった…。

んが、ストーリーはもとが映画からってコトでなのか、
他のFPSのような、誰が何だか入り組んだ複雑な話じゃなくて、
ポイントを押さえ分かりやすくて上手い構成の話でしたよ〜。
良くも悪くも映画的って感じ… かな。

それにしても、B級ゲームっぽいって分かってるのに
なんだか安くなると買ってしまう007の魅力って…(笑)。

amazonで商品情報を見る
007 ブラッドストーン(xbox360)007 ブラッドストーン(xbox360)スクウェア・エニックス(発売日:2011年1月)
007 ブラッドストーン(PS3)007 ブラッドストーン(PS3)スクウェア・エニックス(発売日:2011年1月)
2011年 08月 17日(水)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。