珍しい西部劇ってコトで目をつけていた「Red Dead Redemption」をプレイ中…。
いつもなら1回クリアして書き込むのだけど、今回はまだまだ進行中です。

つーのも、オープンワールドのアクションRPGだから
クリアしたときには狙った実績解除も完了していると思うし…。
RPGの2週目はキツイからね…(涙)。

んで、コレ、かなり面白いですよ♪
シリーズ累計8,000万本(2008年時点)売り上げた「Grand Theft Auto」ってのを
開発したロックスター・ゲームスの最新作です。
って、Grand Theft Autoをプレイしたこと無いんだけどね…(笑)。

まず、オープンワールドの特徴(だと思うけど)、とにかく自由!
大筋のストーリーがありエンディングへと向かって進んでいるけど、
目標も行動も収集も撃つのも、依頼を受けるのも無視するのも自由!!
こんなに自由でよくゲームバランスを維持できるものだと感心しますね。

ストーリーがあってゲームを作ってる感の日本のRPGとは全然違う。
ゲームがあってストーリーは味付け程度の海外RPGです。
なので話が面白いというより、ゲームをやってて楽しいって方向ですね。

あと、銃撃が意外としっかりしてて好印象でした。
オープンワールドのFPSな戦闘って雑な感じがするんですが、
Red Dead Redemptionはそのへんも良く作られていましたよ。
ちなみに同じオープンワールドでもFallout 3のFPS戦闘はイマイチでした…(汗)。

最近はボリュームが少なく、サクッと終わってしまうゲームが多いんだけど、
久々にガッツリと長くハマれるソフトですよ、これは。

amazonで商品情報を見る
Red Dead Redemption コンプリート・エディション(xbox360)Red Dead Redemption コンプリート・エディション(xbox360)テイクツー・インタラクティブ・ジャパン(発売日:2012年1月)
Red Dead Redemption コンプリート・エディション(PS3)Red Dead Redemption コンプリート・エディション(PS3)テイクツー・インタラクティブ・ジャパン(発売日:2012年1月)
2010年 12月 06日(月)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。