BIOSHOCKの前作といえば…
始めは洋ゲー全開のグラフィックに購入を迷っていたけど、
いざプレイしてみると、圧倒的で完成された世界観にどっぷり(笑)。

その続編、BIOSHOCK2をプレイしてみましたー!

ストーリーは前作の10年後で、もちろん続きの話となります。
ビッグダディがいて、テネンバウムが帰ってきて、
リトルシスターを探して… 前作のストーリーを踏まえつつ
新たな敵、精神科医のソフィア・ラムや強すぎるビッグシスター、などなど。

ホント、前作同様にディティールの作り込みには驚かされます。
ストーリー、グラフィック、世界観、設定… などなど、ほぼ完璧。
BIOSHOCKって独特な物語を見事に作り上げていますね〜。
制作者のレベルの高さを感じますよ、はい。

ただ、前作同様に唯一の疑問は戦闘(涙)。
ほとんどの敵が飛びかかってくるので、基本は殴り合い(笑)。
飛び道具でチマチマと削るより、殴って殴って… って展開が多いです。
このへんが戦争モノのFPSとはひと味違う。

独特のグラフィックなのでゲーム以前に
見た目で好き嫌いが別れるトコですが、コレはオススメ!!

んで、早くも続編「BIOSHOCK INFINITE」のムービーが出てますね。
次は海底から大空へ! ムービーだけでも期待感が膨らむ作品です。

amazonで商品情報を見る
BioShock 2(xbox360)BioShock 2(xbox360)D3PUBLISHER(発売日:2010年3月)
BioShock 2(PS3)BioShock 2(PS3)D3PUBLISHER(発売日:2010年3月)
2010年 09月 21日(火)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。