Splinter Cell Convictionは久々にハマりましたね〜。
どーも、ドンパチと反射神経で突き進む忙しいFPSより、
地味だけど緊張感のあるステルス系FPSの方が好みです。

たぶんFPSがオフ専な理由の1つかな…。

んで、Splinter Cell Convictionだけど、
実績の内訳は…
・オフ + Co-op協力モード:1000
・DLC:250
○合計:1250

解除済み実績は、オフ + Co-op協力モードの850です。

難関実績の1つ「完全なるハンター」を解除したときは、
ずっと耐えた緊張感からの解放に、ちょっと感動しましたよ〜(笑)

んが、シングルプレイで解除できる実績はいいのだけど、
フレンドとの協力モードでしか解除できない実績がやっかい…。
つーのも、フレンドが同じぐらいこのゲームにハマるとは限らない(汗)。
フレンドが途中で飽きて、実績解除もそこで座礁ってのがオチです(涙)。

とくに「ラストスタンド」「フェイスオフ」モードは
作業的で時間も長いので、飽きたフレンドを付き合わせるのは気が引ける…。

全解除の1000にいったら追加のDLCを初購入して
完全制覇まで行こうって思ってたんだけどねー、850で断念です。
せめてラストスタンドのルールがドンパチじゃなくステルスだったら…。
んが、それでもフェイスオフが協力モード専用なので1000にならないけど(涙)。

まぁ、実績にあれこれ言ってるけど、
ゲーム的にはレインボーシックスに並ぶぐらい、
個人的FPSランキングの1〜2を争うタイトルでしたよー、続編に期待。

amazonで商品情報を見る
スプリンターセル コンヴィクション(xbox360)スプリンターセル コンヴィクション(xbox360)ユービーアイ ソフト(発売日:2011年6月)
2010年 08月 17日(火)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。