ずーっと待ってる「レインボーシックス ベガス2」の続編…
少し前に制作してるってな情報はあったんだけど、続報は無いまま(涙)。
確か今度はラスベガスから舞台が変わるってな話っぽかったけど…。

んで、今回プレイした「Splinter Cell:Conviction」は思い出させてくれました!
個人的にFPSナンバー1のレインボーシックス ベガスを!!
まぁ、同じメーカーのUBISOFTだからね、系統が同じでも無理はない(笑)。

基本はステルス系のFPS、敵に見つからず先に進む展開。
レインボーシックスの緊張感を倍増させ、地味な撃ち合いにした感じかな…。
撃ち合いが地味なのも、見つからないステルス行動が基本のため。
発見されて撃ち合いになれば、ほぼ即死だからね… 弱(汗)。

ドンパチと反射神経が勝負のFPSが好きな人はストレスだけど、
じっくり緊張感を味わいたい人ならオススメですね、これ。
特にレインボーシックスが好きだった人はハマるかもです、きっと。

にしても、ステルスアクションって進化しましたね〜。
ファミコン時代の背中を向けてるうちに背後を通過ってのが懐かしい(笑)。

amazonで商品情報を見る
スプリンターセル コンヴィクション(xbox360)スプリンターセル コンヴィクション(xbox360)ユービーアイ ソフト(発売日:2011年6月)
2010年 07月 28日(水)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。