決勝トーナメントも1回戦が終了し、ベスト8が出揃いましたねー。
ホント、寝不足が続いてます Zzz….

ベスト8の組み合わせはこんな感じ…。

準々決勝ともなれば、どれも注目なんだけど
やっぱり1番はドイツ vs アルゼンチンの組み合わせ。

両国とも1回戦は圧倒的な実力を見せつけて勝ち上がり、
好調を維持したままでの対戦だけに、試合内容への期待は上がります!
守備力とカウンターのドイツか? 攻撃力と個人技のアルゼンチンか?
ドイツが勝つのか? マラドーナが勝つのか??(笑)。

1986年メキシコ大会決勝でドイツを破り優勝したのがマラドーナなら、
1990年イタリア大会決勝でマラドーナを抑え優勝したのがドイツ。
そして今回は監督としてマラドーナ vs ドイツの対戦。

マラドーナとドイツは何か運命的なモノがありそう…。

そう言えば前回の2006年ドイツ大会でもドイツとアルゼンチンは
準々決勝で対戦しPKでドイツが勝利したような…。
んで、試合直後にピッチ上で両軍入り乱れての乱闘騒ぎ(汗)。

ドイツ代表ファンとしては、今大会1番の注目カードです。

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。