FIFAワールドカップ2010 南アフリカ大会 決勝トーナメント

0
contrail
FIFAワールドカップ2010 南アフリカ大会 決勝トーナメント

始まってしまえば次々に試合を消化して、いつの間にか決勝トーナメント。
予選を勝ち抜いた16ヶ国が出揃いましたね〜。

トーナメントの組み合わせはこんな感じ…。

やはり1回戦の注目カードは…
ドイツ vs イングランド
アルゼンチン vs メキシコ
スペイン vs ポルトガル

こっから先は強豪国同士のカードも増え、負けたら終わりのトーナメント。
白熱した試合が多くなり、テンションも上がっていきますね!
んで、大会前の評判をくつがえしトーナメントに進んだ日本、
ホントに、まさかまさかのグループリーグ突破です(汗)。

1・2戦目のカメルーンとオランダ戦は、いつもの日本代表… って感じが、
3戦目のデンマークの時は違いましたね〜、日本代表は強かった。
深夜に見ていましたが、同じチームとは思えなかったです、はい(笑)。
FKに本田のドリブル突破… と、攻撃で互角以上の展開をするとは…。

日本のトーナメント初戦はパラグアイ。
GKのチラベルトが居るときは知ってたけど、今のパラグアイは知らない…(汗)。
勝てば更にその次はスペイン vs ポルトガルの勝者と対戦。
日本代表がどこまで進めるか楽しみです。

強豪国なフランスとイタリアがまさかの予選敗退したし、
強い国がいつも勝利する… じゃないのもサッカーの面白いトコ。

0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・name と comment( * )は必須です。