前作の「ARMY OF TWO」は他のFPS・TPSには無い独特のアイデア、
アグロメーターやバック・トゥー・バックなんかが良くできたシステムで、
根本のTPSとしての操作性の悪さってか、質の低さでもったいなかったけど、
続編の「ARMY OF TWO:The 40th Day」はかなり改善されていましたー。

操作性も判定も格段に良くなり、TPSとしても十分楽しめるレベルに!
ただ、そのぶん今回は2人のチームで進んでいるって感覚は低くなってます(汗)。
Co-opの感覚は他のFPS・TPSでやってるCo-opと同じような…。

前作のように、2人ってシチュエーションと協力を前面にだして欲しかったなぁ〜。
そこが他との決定的な差だったのに…。

最近のFPSは容量のせいか、グラフィックが格段にスゴクなるに反比例して、
どんどんボリュームが少なくなってる感じで、サクッと終わってしまうのに、
コレはボリューム的にも満足でしたよ〜。

もちろん、今回もフレンドとのCo-op前提で買いました、はい。
やっぱりこのゲーム、ってかFPSはCo-opが1番楽しめますよ〜。

amazonで商品情報を見る
ARMY OF TWO:The 40th Day(xbox360)ARMY OF TWO:The 40th Day(xbox360)エレクトロニック・アーツ(発売日:2010年3月)
ARMY OF TWO:The 40th Day(PS3)ARMY OF TWO:The 40th Day(PS3)エレクトロニック・アーツ(発売日:2010年3月)
2010年 06月 16日(水)
game > xbox360comments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。