仕事がらヒジョーに気になるブラウザのシェアなんだけど、
IE9β版が発表されましたね〜、まだまだIE8も定着していないのに…。
つーか、バージョンUPよりIE6をどうやって消し去るかに力を入れて欲しいモノです…。

まぁ、どんどんバージョンUPしてIE6ってそーとー過去のモノ感を
浸透させるってのも方法ではあるけどね(汗)。

今年に入って、YouTubeやGoogleもIE6のサポートを終了してきたし…
やっぱりコンテンツの提供側が動けばユーザーも動かないわけにはいかない。
国内で言えば後はYahooあたりがIE6を切り捨てれば勢いはつくかな?

株式会社サムライファクトリーによる
日本国内におけるブラウザのシェア独自調査で2010年2月現在…

Internet Explorer 7:34.29%
Internet Explorer 8:22.51%
Internet Explorer 6:14.98%
Firefox 3:13.10%
Safari:4.20%
Sleipnir:3.68%
Chrome:2.38%
Opera:1.85%
Lunascape:0.84%
NetFront:0.41%
Internet Explorer 5:0.33%
Firefox 2:0.24%
不明:1.10%
その他:0.09%

おぉ! IE6は15%切りましたねー。
Mac使いとしてはSafariの4.20%が悲しいけど(涙)。

IE9が登場したとしてもIE7やIE8のシェアを食いつぶすだけで、
IE6の下降には影響がなさげな予感がするし…。

やっぱりGoogleなんかの大手なコンテンツ側が動かないとね…。

2010年 03月 19日(金)
apple > memocomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。