買ったMac miniでSnow Leopardをイジってすっかり遊んでしまっていたけど(笑)、
ホントの目的は音楽用MacとしてiTunesで音のタレ流し。

まぁ、簡単に言えばミニコンポの代わりってトコかな。
それがHDDにCDをタメ込めてiTunesをモニタで操作できるぶん、
使い勝手&管理がしやすいって程度のモノです。

んで、まずはMac miniと接続するアンプを買いましたー♪
モノはKENWOODの「Prodino KAF-A55」ってなヤツ。

KENWOODで、う〜ん? って思ったんだけど、
ネットでの評判も良いみたいだし入力端子の豊富さで決定。
ついでにxbox360の音も出したかったのでね。

機器の数だけスピーカーが増えるのは雑多とするので、
これ1台でMacもxbox360も接続OKなのは魅力的。
今後もしiPodやプレイヤー、2台目のパソコンからも… って時でも
スピーカーを1台に集約できるのが理想的でしたね。

アンプ+スピーカーのセットな「Prodino CORE-A55」もあるのだけど、
スピーカーは音質がPC用っぽくイマイチだったのでアンプのみの購入です。

amazonで商品情報を見る
KENWOOD Prodino KAF-A55(アンプ単品)KENWOOD Prodino KAF-A55(アンプ単品)ケンウッド(発売日:2009年3月)
KENWOOD Prodino CORE-A55(アンプ&スピーカーシステム)KENWOOD Prodino CORE-A55(アンプ&スピーカーシステム)ケンウッド(発売日:2008年11月)
2009年 11月 17日(火)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。