MacでWindows Media Playerの拡張子.wmvを再生できるようにする
QuickTime用コンポーネント「Flip4Mac」っての最新版な2.3.0.14
ダウンロード可能になりましたー。

に〜しても動画の形式って
. avi .asf .wmv .wvx .rm .mov .swf .mpg .mp2 . mp4 . mkvなどなど…

いや、ホント多すぎ!(もっともっとあるんだけどね…)。
この辺の規格を3〜4種類に統合して欲しいものです、はい。

・PC & DVD用の通常画質タイプ。
・ブルーレイ用の高画質タイプ。
・携帯 & iPod用の軽量サイズ。
・Flashなんかのweb用。
この4種類で統合してくれれば分かりやすい…。

んで、話を戻してFlip4Mac WMV 2.3.0.14 なんだけど…。
アップデートするとHDDに置いてある動画でも
QuickTimeがストリーミングみたいな読み込みになる。

動画の最後の方を見たいのに読み込み完了までじっと待ち状態(涙)。
これを解消するには…

—————————————————-
1. システム環境設定 → FlipfMac WMVを選択。
2. Playerタブ → Advancedボタンをクリック。
3. QuickTime Playerを追加。
—————————————————-

これでストリーミング的な読み込みは無くなり、
アップデート前と同じように動画の最後まで飛ばせます。

ちなみにアップデート前のFlipfMac WMV 2.2.3.7では、
PlayerタブにAdvancedボタンは無かったですね。

と、OS環境はMacOS 10.5.8でした。
やっぱSnow Leopardなんかの影響かな…。
あっちはQuickTime Xって新しいバージョンだし。

早々にSnow Leopardに移行したいんだけどね〜、
またもやハードルはadobeのソフト(涙)。

手持ちのCS3がSnow Leopardで安定してないって話だし…。
その為にCS4に買い換えるのもね〜、Mac版は64bit化もしていないし(汗)。
安いソフトじゃないので、次はCS6かなって(笑)。

OS9からOSXに移行した時もハードルはadobeだったな…。

amazonで商品情報を見る
Mac OSX 10.6.3 Snow LeopardMac OSX 10.6.3 Snow LeopardApple(発売日:2010年4月)
2009年 10月 20日(火)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。