先日、突然のOS10.5クラッシュをTime Machineの復元って機能で
無事に乗り越えたと思ったんですが…。

どーもそれからWeb共有が使えなくなってしまった(涙)。

Web共有を使い、Macで作成中のhtmlをWinのブラウザで
確認してるもんだから、コレが使えないとスゴク不便なんです。

んで、いろいろネットで調べると…。
インストールの時に作成される

/var/log/apache2

ってのが、復元(上書)では作成されないって
バグっぽいコトがあるみたいです(涙)。

この対策ですが…。

1.上のメニューから「移動」→「フォルダへ移動」を選択。
2./var/log/ と、打ち込んで移動。
3.フォルダを作り「apache2」って名前にする。
4./var/log/ の中に作ったapache2フォルダを入れる。

これでWeb共有が復活です。

ちなみに復元後1発目のTime Machineのバックアップは
スゴク時間がかかりました。

もともとG4にOS10.5で動作はかなり遅い方なのですが、
長時間のバックアップの間、さらに動作はダルダルでした…。

う〜ん、来年あたりはIntel Mac購入を考えようかなぁ。

amazonで商品情報を見る
Mac OS X 10.5.6 LeopardMac OS X 10.5.6 LeopardApple(発売日:2009年1月)
2008年 04月 30日(水)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。