OSXを使っていたら突然システム環境設定が終了してDockが消えました(汗)。

う〜ん、まぁ、再起動すれば復活するだろうと…、この時までは楽観視してました…。
んが、再起動してデスクトップピクチャが表示されたトコから起動が進まない(涙)

メニューバーも表示されず、DockもHDDのアイコンも表示されない。
ずーっと、7色のポインタがグルグル回りっぱなし(涙)。

OS9では再起動でほとんど復活したのに…。
しかも…
OSXのCD起動でアクセス権の修復とデスクの修復を試して、
ディスクウォーリアで修復しても「異常なし」って結果が(汗)。

いやいやいや、トラブってんのに異常なしって…(笑)。
こーなるとOSXではどうしていいのかサッパリ。

困り果ててたときに思い出す、Time Machineの存在を!
最後の砦、再度CDから起動してTime Machineから復元を選ぶ。

おぉ〜、過去の1時間おきのバックアップから、
どの時間のバックアップで復元しますか?って画面が。
もちろんシステム環境設定が突然終了した直前のモノを選択。

復元には1時間以上かかりましたが、見事にOSX復活です!
被害も数時間の作業量分で済みましたよ〜。

スゲェーぜ、Time Machineって。

安定しないOSが悪いのか、Macの扱い方が悪いのかは置いといて、
Time Machineってかなり手放せない存在になっています。

amazonで商品情報を見る
Mac OS X 10.5.6 LeopardMac OS X 10.5.6 LeopardApple(発売日:2009年1月)
2008年 04月 27日(日)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。