今までは手作りしたHTMLのカレンダーを使っていたのだけど、
毎年初めに作るのが、ちょっとメンドーになってきた。

手作りは "自分だけが使いやすい" でOKなので、
使い勝手は良かったんですけどね。自分専用のレイアウトってホントに便利。

んが、OSXになるコトだし、
ここはOS標準搭載の「iCal」を使ってみる

…コトにしたんだけど。

なんか異常に字が読みづらい。
フォントサイズってどこで変えるんだろう?

あと、サーバがWebDAVに対応してないと、
カレンダーを公開(共有?)できないらしい(涙)。

オフィスのカレンダーを家のMacのiCalで見る
ってコトは出来ないのかなぁ〜。
.Macを使えば簡単な話なんだろうけどね。

まぁ、使っていたら慣れるだろうし、
そのうち解決策が出てくるかもしれないので
とりあえず、今年のカレンダーはiCalで。

amazonで商品情報を見る
Mac OS X 10.5.6 LeopardMac OS X 10.5.6 LeopardApple(発売日:2009年1月)
2008年 02月 08日(金)
apple > maccomments 0

comments 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です。
・htmlタグは使えません。
・nameとcomment( * )は必須です。