キャッチコピーの「少女は、空に落ちる」が有名になり、
当時のCM(重力猫)は世界三大広告賞のひとつ「ONE SHOW」でGold Pencilを獲得など
プロモーションが大活躍したタイトル「GRAVITY DAZE 2」をプレイしました〜♪

まさに「空に落ちる」って言葉どおりのゲームでしたよ。
主人公のキトゥンは上(空)でも横でも、まるっと360度どこでも、
重力の方向を決めたらほぼ直線的にそちらへ落ちていきます。

ちょい微調整はできるものの
この直線的ってのが落下の感覚をうまく表現していましたね〜♪
例えばエースコンバットのように空で自由に方向転換できたら、
それは落下じゃなく飛んでいる感覚になってしまいますもんね…。
あくまでキトゥンは「落ちる」のです。

ただ、このこだわりが操作性を悪くしているのも事実。
とくにカメラワークは驚くほど残念なレベル(汗)。

あと、敵につけるロックオン的な目標マークは
もう少し外れにくくして欲しかったな。。。
むしろ、ゲームっぽく強力な追尾機能があっても良いぐらい。

重力キックを空振りしてどっかに飛んでいっちゃうキトゥン(苦笑)。

ちなみにストーリーは前作の続きで完結編です。
前作を未プレイでも新しいステージ&キャラで前半は大丈夫だけれど、
やはり完結編ってコトで、後半はそれなりに置いていかれるので(汗)
ある程度は想像で脳内補完しましょう(笑)♪

魅力的な登場人物と世界観とアイデアで、
チャレンジ精神に溢れるゲームだったけど、
細部にあと一歩、丁寧さに欠ける荒削りなタイトルでしたね〜。

amazonで商品情報を見る
GRAVITY DAZE 2 初回限定版(PS4)GRAVITY DAZE 2 初回限定版(PS4)Sony(発売日:2017年1月)
GRAVITY DAZE 2(PS4)GRAVITY DAZE 2(PS4)Sony(発売日:2018年11月)
2019年 11月 02日(土)
game > PlayStation 4comments 0